◆ ◆ ◆

実家の片づけ

遺品整理

親の遺品をメルカリで売るってヒドいですか?

こんにちは、渡辺有です。 もっと身軽に、もっとシンプルになりたい。その思いから親の遺品も手放しています。 親の遺品をメルカリで売って、お金に替えるのってヒドいことでしょうか。 遺品はずっと持っておかないとダメ?それ...
断捨離

今日の断捨離・母が亡くなり3年、遺品整理の転機

こんにちは、渡辺有です。 両親が亡くなって3年経ちました。 姉に聞けば多分「ついこの間のことのよう」と言うでしょうが、わたしにはもう10年以上経ったような気がします。時間の感覚は、ずいぶん個人差がありますね。 これ...
遺品整理

【長男嫁】が実両親のために買った「ハセガワ」のミニ仏壇

こんにちは、渡辺有です。 昨年末、最大の遺品ともいえる「実家」を売却しました。 両親の三回忌も無事終わり、わたしの遺品整理もほぼ終了です。 遺品整理についてなかなか書けていませんが、おいおい書いていきたいと思います。 ▼...
スポンサーリンク
遺品整理

【遺品の片づけ】ゴミ処理場で心をえぐられた

こんにちは、渡辺有です。 先月、両親の法事のため実家へ行ってきました。 父と母は2ヶ月違いで亡くなったので、一周忌はふたり合同です。実家までは車で4〜5時間かかるため、その点は助かりました。本当はもっと暖かい時期ならよかったのですが...
遺品整理

【遺品整理】距離と時間をおいて冷静になる

こんにちは、渡辺有です。 今年は両親の新盆でしたが、姉もアメリカだしお墓参りには行きませんでした。 ちょっとドライすぎるかなと自分でも思いますし、義母も心配してくれました。 しかしこれまでの実家との付き合いもこんな感じだったし...
高齢者の暮らし

【郵便局のみまもりサービス】離れて暮らす高齢親のために

こんにちは、渡辺有です。 先日郵便局で「郵便局の みまもりサービス」のパンフレットを見かけました。 わたしの両親は亡くなり、夫の両親は敷地内に住んでいるので、うちには必要ありません。 しかし一時期、遠距離に住む親の安否確認をど...
遺品整理

遺品になった「自分からのプレゼント」が思い出深い

こんにちは、渡辺有です。 亡くなった親の遺品を片づけていると、過去に自分がプレゼントしたものに遭遇することがあります。 「お前こんなトコにいたのか、久しぶりだなぁ」と感動の再会を果たすわけですが、これが意外とよい「遺品」になるので面...
高齢者の暮らし

老親とのスキンシップの重要性〜日常において

こんにちは、渡辺有です。 先日、学童から呼び出しがあり、次男を病院に連れていきました。 急な発熱と腹痛で驚いたのですが、結果は軽い胃腸炎。 下痢気味だけど便秘という状態で、浣腸してもらいました。 次男、病院に行くたびに浣腸し...
遺品整理

遺品整理でモノは確実に増える。つまりその前に減らせ

こんにちは、渡辺有です。 父の四十九日法要が終わりました。 今回は2泊3日の強行軍だったため、実家の片づけがあまりできまなかったことが心残り。 次回実家に行くのは母の一周忌の2月なので、食品と日用品の処分と持ち帰りをしました。...
高齢者の暮らし

お金があっても老後独りでは暮らせない

こんにちは、渡辺有です。 「老後は誰の世話にもならん!金を貯めて施設で暮らす」 そんなセリフを聞いたことありませんか。リアルでもドラマでも。 それは無理。 そう実感しました。 介護は施設にお願いできても、手続きは無理…...
スポンサーリンク