◆ ◆ ◆
◆ ◆ ◆

本日は「暮らしを整える100のヒント」を
更新しました
お片づけのヒントです

「不用品の間引き」をわたしがオススメする理由

実家の片づけ

高齢者の暮らし

【郵便局のみまもりサービス】離れて暮らす高齢親のために

こんにちは、渡辺有です。 先日郵便局で「郵便局の みまもりサービス」のパンフレットを見かけました。 わたしの両親は亡くなり、夫の両親は敷地内に住んでいるので、うちには必要ありません。 しかし一時期、遠距離に住む親の安否確認をど...
遺品整理

遺品になった「自分からのプレゼント」が思い出深い

こんにちは、渡辺有です。 亡くなった親の遺品を片づけていると、過去に自分がプレゼントしたものに遭遇することがあります。 「お前こんなトコにいたのか、久しぶりだなぁ」と感動の再会を果たすわけですが、これが意外とよい「遺品」になるので面...
高齢者の暮らし

老親とのスキンシップの重要性〜日常において

こんにちは、渡辺有です。 先日、学童から呼び出しがあり、次男を病院に連れていきました。 急な発熱と腹痛で驚いたのですが、結果は軽い胃腸炎。 下痢気味だけど便秘という状態で、浣腸してもらいました。 次男、病院に行くたびに浣腸し...
遺品整理

遺品整理でモノは確実に増える。つまりその前に減らせ

こんにちは、渡辺有です。 父の四十九日法要が終わりました。 今回は2泊3日の強行軍だったため、実家の片づけがあまりできまなかったことが心残り。 次回実家に行くのは母の一周忌の2月なので、食品と日用品の処分と持ち帰りをしました。...
高齢者の暮らし

お金があっても老後独りでは暮らせない

こんにちは、渡辺有です。 「老後は誰の世話にもならん!金を貯めて施設で暮らす」 そんなセリフを聞いたことありませんか。リアルでもドラマでも。 それは無理。 そう実感しました。 介護は施設にお願いできても、手続きは無理…...
遺品整理

母の日【花束を君に】赤と白のカーネーション

こんにちは、渡辺有です。 普段音楽を聴かないわたしですが、宇多田ヒカルは大好きです。 「花束を君に」は彼女の亡くなったお母さんにむけて作った曲だそうです。 沁みます。 明日は母の日。 白いカーネーションを買ってきました...
遺品整理

「小さなお葬式」のメリット・デメリット 金額=愛情ではない

こんにちは、渡辺有です。 当ブログの遺品整理に関する記事には「小さなお葬式」の広告(こちら↓)を入れています。 親が死んだことをネタに金儲けかよ!と怒らないでください。 スポンサーリンク 実はこの「小さなお葬式」にとても興味...
遺品整理

悲しみを癒してくれるもの

こんにちは、渡辺有です。 母が亡くなり2ヶ月過ぎ、現在は日常を取り戻しつつあります。 亡くなった直後は夜中に目覚めて眠れなくなったり、日中ひとりでいると動悸がしたり。 かなり生理が遅れ、自分史上最悪の生理痛にも苛まれました。 ...
高齢者の暮らし

【毒親が余命半年】すい臓がんステージ4b

こんにちは、渡辺有です。 男やもめにウジがわき、女やもめに花が咲く。 身の回りのことを全て母にしてもらっていた父の末路かな、と思っていました。 母が亡くなって2ヶ月、父の一人暮らし歴2ヶ月。 たった2ヶ月で施設入所となりまし...
ミニマリストの暮らし

【4月始まりスケジュール帳】その日の出来事1行の手帳術

こんにちは、渡辺有です。 母の遺品の中に、たくさんの手帳がありました。 ありふれた1年毎のスケジュール帳です そこには母は、日々の出来事をメモしていました。 これがかなり便利だと感じたので、わたしも取り入れてみることにしまし...