◆ ◆ ◆

【結婚の条件】相手がCook Doを使うかどうかは超重要

Cook Do健康

山形の人たちは、食に対する意識が高いような気がします。

レトルトやインスタント類は使わない。カレーもルーではなくスパイスで作る。そんな人が友人・知人に多いです。

Cook Do(クックドゥ)などのレトルト調味料を使うか聞いてみたところ、使ったことがないという人、以前は使っていたけど最近は使わない(使わなくってもカンタンよ!と言う)人が多かったです。

 

そしてわたし自身はというと、結構使います。

使わないとレパートリーが保てません!料理がキライだから、調味料を計って…という料理はしたくないし。

 

母はどうだったか考えると、麻婆豆腐だけは使っていました。

義実家はどうだろうと考えると、青椒肉絲は使っていたと思います。

 

つまり夫は、Cook Doに代表されるレトルト調味料に抵抗はありません。

最近気づいたのですが、これって実は小さな幸せだったのです。

スポンサーリンク

Cook Doって手抜き料理?

妻が手抜き料理ばかりで家事をサボっている!という、共働き夫からの相談を読みました(当然叩かれていましたが)。

巷ではCook Doなどのレトルト調味料を使うことは、手抜き料理だと批判される場合があるのですね。

 

例えば…

  • 共働き
  • 夫婦ともに帰りは遅い(例えば20時ころ)
  • 夕食準備は交代制

 

さらに…

  • 夫はCook Doに抵抗なし
  • 妻はCook Doを手抜きだと思っている

だった場合

 

夫が夕食をCook Doで作り、オレ頑張った!と満足。

しかし妻は、わたしは夕食を1から作っているのに、夫は手抜きばっかり!と不満。

 

そんな小さなズレが、だんだん大きくなってある日爆発!みたいになると悲しいですね。

まぁわたしだったら、お弁当かカップラーメンだと思いますが。(←)

一緒に暮らすなら「食」は大事

忙しいとき、時間がないとき、体調が悪くて準備できないとき、どこからどこまでが許容範囲かを話しておくのは、小さなズレ防止のために大切だと思います。

 

レベルの低い順(順位はわたしの独断)から

  1. カップラーメン
  2. お弁当
  3. レトルト(ご飯は炊く)
  4. お惣菜(ご飯は炊く)
  5. Cook Doなどのレトルト調味料

カット野菜の利用も賛否分かれるところですね。

 

さらには

  • 全て手作りでないとダメ
  • 有機無農薬・国産しか認めない

なんてハードルの高い人は、結婚前に「性格が合うかどうか」以前の問題として、「食生活が合うかどうか」が重要になると思います。経済力で解決できる問題ではありますが。

 

あとは究極として「食べない」選択があるかどうか。

例えば22時帰宅だったとして、どんなに遅くても食べたい人か、もうすぐ寝るから食べたくないという人か。

後者が前者に合わせるのはカンタンですが(ちょこっとつまめばよい)、前者が後者に合わせることは難しいですよね。

 

何にせよ、食に対する意識が合わない人とは、性格が合わない人と同様、一緒に暮らすのは難しい、もしくはストレスがたまることだと思います。

 

お互いに適度に歩み寄りつつも、やはり相性のよい人と暮らせるといいですよね。

と、Cook Doを買いながら考えた昼下がりでした。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました