◆ ◆ ◆

左右逆にはいたら、スリッパから落ちなくなった!

スリッパ健康

こんにちは、渡辺有です。

わたしときどき、スリッパから落ちるんです。

子どもに言うと
「は?スリッパが足から落ちるんじゃなくて?」

と訝かられるのですが、ちゃんと?「スリッパから落ちる」のです。

 

2年ほどはいているスリッパですが、体重のかけ方のクセによって、かかとが乗っかる部分が凹んでいます。

わたしの場合は外側に体重がかかるのか、外に向かって傾斜しています(O脚なもので)。

 

買ったときは左右の区別がなかったスリッパも、長年はいていると、左右が決まってしまう(逆にはくと違和感を感じる)のは、このクセによるものだと思います。

 

あまりにもスリッパから落ちるので、左右を逆にはいてみました。

めっちゃ違和感です!笑
でもいつもとは逆に、足が内側に倒れる感じで、スリッパから落ちなくなりました。

もしかするとこの微妙な傾斜が、体重のかけ方のクセを矯正してくれるのではないでしょうか!?

もちろん専門家じゃないので分かりませんが。

 

靴底が内側・外側、どちらかだけすり減るのは、歩き方がおかしいので要注意なんてことも聞きます。

体型や健康にも影響してくることなので、専門家に相談して中敷で対応するなど、改善を試みるといいですね。

 

わたしは50目前となり、今さらなので何もしませんが、とりあえずできる範囲で姿勢を正して生活したいと思いました。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました