◆ ◆ ◆

【長男嫁】が実両親のために買った「ハセガワ」のミニ仏壇

小さな仏壇遺品整理

こんにちは、渡辺有です。

昨年末、最大の遺品ともいえる「実家」を売却しました。
両親の三回忌も無事終わり、わたしの遺品整理もほぼ終了です。

遺品整理についてなかなか書けていませんが、おいおい書いていきたいと思います。

▼別ブログに書いた遺品整理の記事です

遺品整理
「遺品整理」の記事一覧です。

 

※今回は宗教に関する話になります。考え方の違い・習慣の違いなど多々あると思います。
ひとつの考え方として受け取ってください。
また表現など気をつけていますが、不適切な場合があるかもしれません。そこはご容赦ください。

スポンサーリンク

実家の仏壇をどうするか問題

両親が亡くなって空き家になっていた実家ですが、仏壇や位牌はそのままでした。

しかし実家売却にともない、実家の仏壇をどうするか問題が浮上。
姉はアメリカ在住で位牌の管理が難しいため、わたしが引き取ることにしました。

まずは菩提寺に相談し、祖父母の位牌と遺影をお焚き上げに。
両親(と飼い犬)の位牌のみ持ち帰ることにしました。

夫両親とは別居ですが、夫が長男のため、将来的には夫実家の仏壇を引き取ることになるかもしれません。

実両親の仏壇は小さめのものを購入し、2階寝室に置くことにしました。
わたし実家と夫実家の宗派が違うため、仏壇にご本尊様は安置せず、位牌のみを祀っています。

ハセガワ「リビングコレクション」

どの仏壇を買うか、かなり悩みました。

洋風の部屋になじむ、小さめのもの。
かろやかな雰囲気がありつつも、しっかりした作りのもの。

最初iichiで購入しようと思ったのですが、もっと…もっとシンプルなもの、そっけないくらいシンプルなものがよいという思いが強く。

結局、位牌を購入したはせがわで、リビングコレクションの中から小型の仏壇を選びました。

▲わたしが購入したのはこちら
S-Order HS211A オーク
(この↑画像は違うサイズです)

一番小さいサイズがよかったのですが、位牌が大きくて高さが足りませんでした。

▼扉を閉めたところ

▼膳引き(香炉と火立てをのせるテーブル)を出したところ

わが家の場合、位牌が2柱のため、けっこうギュウギュウです。

ご本尊を安置しないため、最初は位牌とお花程度しか入れない予定でした。

しかし・・・

空き家になった実家に残された仏壇・位牌を案じて、叔母が火を使わないろうそくと線香、フェイクりんご?を仏壇に供えてくれていました(半紙を敷いた方がいいですね)

これらを処分するのは忍びなく、それぞれがけっこう可愛かったので、そのまま使うことに。

火を使わないので火事の心配もなく、気に入っています。
バランスがとてもヘンですが。

仏壇の扉は寝るときに閉めています

仏壇の扉ですが、朝起きたら開けて、寝るときに閉めています。

実家ではずっと開けっぱなしでしたが、このミニ仏壇を置いたのは寝室。
ちょうど、夫が起き上がったときの真正面になります。。。

そのため、寝るときは閉めることに。

ホコリも入らないし、けっこういいですよ。

仏壇に関するこぼれ話

その①とても重い

見た目の軽やかさに反してこの仏壇、とてもとても重いです。
両手で抱え込んで、そろりそろりと平行移動がやっと!という重さです。
持ち上げて、タンスの上に乗せるのも一苦労です。

タンス・・・潰れないといいな。

その②秘密配送

配送は、開梱・設置も含んでいました。
まさかこんなに重いとは思わず、梱包材だけ持ち帰ってもらい、玄関先に置いてもらいました。

そのとき聞いたのですが、仏壇の配送は「秘密配送(名称は勝手につけた)」でした。

どこから何が届いたのかを、周囲(って誰?ご近所さん?それとも注文者以外の全員?)に知られないように届けるサービスだそうです。

そんなサービス、あったんだ!

開梱中、家の外から甥っ子が、興味津々に見てましたけどね。笑

その後、お花を購入

寝るときにしか行かない部屋なので、生花を飾るのもなんだかな・・・ということで、ボトルフラワーを買いました。

▼この記事で書いています

sankaのボトルフラワー【lien(リアン)】を部屋に飾る
こんにちは、渡辺有です。 わたしにしては珍しく、飾りものを購入しました。 sankaのボトルフラワー「lien(リアン)」です。 とってもステキなので、ご紹介します♡ 山形のボトルフラワー「sanka」 sankaさんは、...

サイズもぴったりで可愛らしく、お気に入りです。

怖い話・・・画像が全部逆さまに!

仏壇の話はここまでなのですが、実はこの記事を書いている途中で、背筋も凍る恐ろしい出来事が・・・!

この記事に載せた写真4枚。
トリミングや画質調整をしたあと、パソコンを見てみると・・・なんと写真が全て逆さまになっていました!

↓実際の写真(スクショ)

怖い・・・呪いですか?
仏壇の写真を撮ったからですか・・・!?
こんなこと、パソコンを使い始めて初めてです。

よーく、よーーーく考えて、ようやく原因が判明。

画質調整をするときショートカットを使うのですが、これが「command + L」(Mac)。
これをデスクトップ上で画像を選択したまま行うと、画像(サムネイル)が90°回転。

画質調整をしているつもりが、これを間違って2回行ってしまったのですね。

ただし・・・これまで20年以上パソコンを使っていて、こうなったことはないので、やっぱり呪いでしょうか!?

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
遺品整理
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました