◆ ◆ ◆

スッキリ!【花瓶問題】1つ購入して5つ処分した

アジサイをいけた花瓶ミニマリストの暮らし

こんにちは、渡辺有です。

花のある生活に憧れていました。
花を飾るとモノを片づけますし、掃除もするようになります。
お花効果は絶大です!

でもお花って食べられないし、お金もかかる。

リビングにお気に入りの版画を購入してからは、花を飾ることが減りました。というか、減らしました。

そして残ったのが「花瓶問題」。
とにかくわたしは、花瓶をたくさん持っていたのです。

スポンサーリンク

わたしが所持する花瓶は6こ

用途別にさまざまな花瓶を所持していました。

  • 枝もの用
  • 大きめ・花束用①
  • 大きめ・花束用②(実家から持ち帰り)
  • 一輪挿し①・茎が長いもの用
  • 一輪挿し②・茎が短いもの用
  • 低く飾るタイプ

なんなんでしょうね、花瓶多すぎ。

実はしばらく前から、上記全ての用途に使えるオールマイティーな花瓶を探していたのです。

そんな都合のいい花瓶、あるかいな!
そう思っていたのですが・・・あったのですよ!これが。

まさに理想!KURASHI&Tripsの花瓶

▲こちらがその花瓶。高さ20cm。
花屋さんで売られている長さの花が、飾りやすいように設計されています。

そしてそして、花束・枝もの・一輪、なんでもOK!な花瓶なのです。

さまざまな花を飾った画像は、こちら↓の公式サイトに載っています。
アフィリエイトじゃないよ!笑

「花との暮らし、はじめよう」白磁のフラワーベース - 北欧、暮らしの道具店
初心者さんも、これさえあれば大丈夫!テクいらずで上手に飾れるフラワーベース身近にあると、それだけで嬉しい花やグリーン。けれど、花の飾り方や花器のお手入れなど、ちょっぴりハードルを感じていました。もっと気軽に花を楽しめたなら……そんな想いに共感してくれたのが、フラワーアーティストの前田有紀(まえだゆき)さん。今回、前田さ...

「花瓶の中が洗える」は絶対条件

見た目や用途はもちろん、絶対外せない花瓶の条件は「中に手を入れて洗える」ことです。

こまめに水を換えても、やっぱり花瓶の中って汚れますよね。

そもそもこの花瓶は白磁なので汚れが外からは見えないのですが、かと言って汚れたままはイヤ。

このように、スポンジを持った手を中までしっかり入れられると、キチンと洗うことができます。

この花瓶、ホントすごすぎ!

ガラスの花瓶を5つ処分します

この花瓶の購入に伴い、手持ちの花瓶5つを処分することにしました。
小さめアアルト(上の写真左)のみは、タイプが違う&ガラスも1つ欲しいので残します。

「数を減らすために買う」

ときにはそんな選択もあるのです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし 断捨離
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました