◆ ◆ ◆

ピアスはもう時代遅れ!?【KIKKOU】イヤーカフを買ってみた

KIKKOUのイヤーカフジュエリー

こんにちは、渡辺有です。

何となく気づいては、いたのですよ。
周りにいる若い人たちに、ピアスをしている人がほとんどいないことに。

子育て中だからかな?(子どもを傷つけそうだし、ひっぱられると痛いし)
山形だからかな?(冬はピアスの金具で凍傷になりそうだし)

皆さんはピアス、してますか?

スポンサーリンク

若い人のピアス離れは確実だった

ネットで調べてみると、やはり若い人はピアスをしなくなってきているようです。
理由として印象的だったのが「ナチュラル志向」です。

心地よくありたい
オシャレのために体を傷つけたくない
金属アレルギーも怖い

それを言うならイヤリングの方が痛いしストレスじゃない?と思うのですが、最近のイヤリングは痛くなりにくいものが多いそうです。

心地よさ追求以外にも「就活のときに不利になりそう」という意見には、昨今の就活の厳しさを感じました。。。

それでも「耳飾り」はオシャレに効果的

少数派ながら、友人にもピアスをオシャレにつけている人たちはいます。
顔まわりのアクセサリーって、その人の印象に直結するので、ハマると効果絶大なんですよね。

歳を重ねると失われていく輝きを、耳元で補うことができますし。

わたしはメガネをかけているので、ピアスは一粒ダイヤかパールが定番です。
古くさいのかなぁと思いつつも、ピアスをすると「外出モード」になって、気持ちがシャキッとします。

「ピアスホールが下の方だとオバサン」

これを読んだとき、思わず笑っちゃいました。
まさに、そうなんですよ!

わたしが20歳くらいのころ、ピアスホールを耳たぶの下の方に開けるのが流行りました。
一粒パールなどをつけたときに、こぼれ落ちそうで可愛いと。

わたしも本当はそうしたかったんです。
でもそれ以前に開けちゃっていたんですね・・・耳たぶド真ん中に。笑

それが結果的に今となってはよかったです。
本当なら「ピアスホールが下の方にあるオバサン」よりももっとオバサンなのに、「今の若い人は開けるとしたら真ん中」に寄ってるわけですから。

KIKKOUのイヤーカフを買ってみた♡

そんなこんなで、若者はイヤーカフだそうです。
ピアスのように穴を開けなくてもいいし、イヤリングのように痛くない。

忙しい現代人は、鏡を見てピアスを通す時間さえもないそうです。ホンマかいな!
その点イヤーカフなら一瞬でササっと装着完了。

イヤーカフは気になりつつも、オバサンがすると逆に痛々しいかな…と思いスルーしていました。

しかし最近気になるデザインがあり、誕生日だったこともあって買ってみました。
KIKKOUのイヤーカフです♡

information

KIKKOUのイヤーカフ・つけ心地


▲つけるとこんな感じ

一粒パールのデザインなので、これまでのピアスと比べても違和感がありません。
つけ心地もホント軽やか。全く痛くなりません。

初めてのイヤーカフなので、つけるだけでウキウキ♪

しかし質はイマイチでした。
10mm超えの白蝶真珠使用ということでガンバッテルなーと思ったのですが…エクボどころじゃない、かなりの出っ張りが↓。

耳もとはそれほど質は求められないのでしょうけど、残念でした。

イヤーカフはこのまま定番化するのか、はたまた一過性の流行か気になるところですが、しばらくは「わたしの定番」として使いこなしていこうと思います。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジュエリー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました