◆ ◆ ◆

自宅セミナーに向けて・・・断捨離!

断捨離を頑張る 断捨離

こんにちは、渡辺有です。

実は現在、自宅セミナー開催の準備中です(詳細は別記事に)。
そのため、掃除・片づけ・断捨離を頑張っています!

捨てるものを集めてみると、なんでこんなガラクタ持っていたんだろう…と不思議になります。
でも収納の中に入っていると、案外気にならないんですよね。
ホント不思議です。

ガラクタいろいろ捨てました!

説明不要のガラクタたち

骨盤ベルトやメガネケース、実家から持ち帰った文房具類、子どもの吸入器などなど。

料理本はいらない、ネットさえあれば

料理本2冊と、毎月読売新聞から届くレシピ本。

「おかず2品のお弁当」は、これならわたしも作れるかも!?と思い購入。しかしとんでもない、到底無理な内容でした。
なにせ、シュウマイを生地から作ったりするんですよ。。。

レシピブックはそこそこ活用しています。
ネットだと「作るもの」を決めてから調べますが、本だと自分では考えつかない料理を「作ってみようかな」と思えるのでレパートリーが増えます。

しかし増えすぎたし、これからも増えるし、内容はある程度ローテーションだし、ネットさえあればどうにかなるし、一回処分します。

家電の説明書は「取っておく派」

こんまり先生を信奉していますが、家電の説明書は「取っておく派」です。
理由は「結構使うから」です。
故障かな?というときはもちろん、ときどき見ると、結構知らない機能があったりします。

それでも説明書がなくても問題ないものや、期限切れの保証書などを処分しました。

巨大浣腸!!!

病院で処方された、巨大な浣腸。これでも子ども用なんです。笑

赤ちゃんの頃から次男の便秘がひどく、浣腸にはお世話になってきました。
しかしさすがに小3。便秘も食べ物でコントロールできるようになってきたので、浣腸は(ひとまず)卒業。

またひどくなったら市販のものを買います。

ベーシックな服も見直す

ベーシックなチノパン。
しかしサイズが合わなければはけません。

ピチピチすぎて「スパッツですか?」になったので処分。
2年前くらいの購入なのに・・・・・ヤバくないですか。

衣替えで、子ども服処分

子ども服は、衣替えのときにまとめて処分。(花柄はわたしもパジャマ)

サイズアウトはもちろん、毛玉や生地のヨレなど「着ることはできるけどみっともないもの」は処分します。

これまでお下がりに渡していた甥っ子(次男の2学年下)が次男に追いついてしまい、お下がり先がなくなってしまいました。。。

おもちゃも少し減った

なかなかおもちゃを手放せない子どもたち。
キョウリュージャーの「ブレイブボックス」とダブっている獣電池、学研ニューブロックを処分。

ブロックは、長男はアッサリ「捨てていいよ」でしたが、次男は「ダメ!」。
それなら自分のおもちゃ箱に入れて管理して(おもちゃ箱は容量が決まっていて、その中に入るだけ持っていいという決まり)と言うと「じゃあ、捨てていい」と。

優先順位、大切ですね。

▼子どもたちはレゴよりブロック派で、このブロックには本当にお世話になりました

created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
¥1,945(2019/05/25 12:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

ゴミ袋を捨てる瞬間が、至福の時

今回大物はブロックぐらいですが、ゴミ袋がいっぱいになって、収集場所に出すときが幸せです〜♪

わが家はすでにモノが少なくて「ゴミ袋〇袋捨てました!」ができないのが残念。
その分、他の人のお宅でそれをやりたいんですよね。

夫の実家を片づけたときは、それこそゴミ袋10以上になって、爽快でした!

あとは自宅セミナーに向けて、苦手な掃除を頑張りたいと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

断捨離
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト