◆ ◆ ◆

夏用の帽子を「購入&リメイク」高価な帽子やめました

買った帽子にリボンを巻く ファッション

こんにちは、渡辺有です。

これまで夏用の帽子、実は3つ持っていました。

  • ヘレン・カミンスキーのラフィアハット
  • 天然素材の中折れ帽子
  • fog linen workの麻の帽子

しかしどれも少しずつ不満点がありました。
わたしは頭サイズが大きく、メガネをかけているので、似合う帽子が本当に少ないのです。。。

これまで質のよい、それなりに高価な帽子を買っていました。
しかし長く愛用することができないため、今回は安い帽子を買ってみました。

ーーー

▼2019春・お買い物記事
fog linen work・ワンピース
fog linen work・ブラウス
マキアージュ・ルージュミニ
petite robe noire・ネックレス
パライバトルマリンのリング
雑貨屋さんで衝動買い
中川政七商店・mottaハンカチ
CLASKA・黒革のポシェット
⑨夏用帽子をリボンでリメイク(この記事)
⑩Coming Soon!!

ディノス購入・UVケアショートブリムブレードハット

画像はディノスさんからお借りしました。

ツバが小さめでUVカット加工、くるくる丸めてたたむことができます。
お値段3,218円♪

ツバが広いと風で煽られますし、帽子ってかぶらないとき邪魔だったりしますよね。
その点、この帽子なら大丈夫。

UVカット加工は嬉しいし、メガネにもそこそこ似合います。

でもちょっと、デザインが素っ気なさすぎるかな・・・。

帽子にリボンを巻いてみた!

天然素材の帽子って、黒いグログランリボンが巻いてあるものが多いですよね。
この帽子にも巻いてみようと思い、リボンを購入。ネットだと質感が分からないので、木馬のリボンを奮発しました。

普通に巻いて、リボンを縫い付けるだけ・・・と思っていたのですが、思わぬ誤算が。
かぶる部分(クラウン)が斜めになっているため、普通に巻くとリボンが浮くのです。。。(矢印の部分)

ネットで調べると、カーブに沿うようにアイロンで伸ばせなんて載っていましたが、リボンも細め(1.5cm)だったので無理やり巻きました。

途中3か所ほど糸で縫いとめ、リボンも別に作って縫い付けています。

リボン、右側が短い?
最初は右が長かったのでカットしたら、今度は短くなってしまいました。
ここで左をカットすると、また右が長くなり・・・の繰り返しになりそうなので、このままで。笑

ハンドメイドは苦手だけど、楽しい♪

正直ハンドメイドは苦手です。
思い通りにできないうえに、完成しても不満点が残るからです。

でもたまにやると楽しいですね。
今回は上手にできた(と思う)ので満足です!
かぶってみると不具合が出てくるかもしれませんが。

この勢いで、小3次男が学校で使う辞書カバーも作りました。
こちらのブログに書いています。

辞書カバーを作った
小3次男が学校で使う「辞書カバー」を作った。本当はサクッと購入したかったが、辞書が大きくてぴったりサイズがなかったのだ⤵︎ちょうどカバーを作れるくらいの残り布があったので、持ち手テープをセリアで買い、

ミシン、まだまだ処分できそうもありません。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファッション
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト