◆ ◆ ◆

初心者が【パライバトルマリン】のリングを買うまでの話

パライバトルマリン ジュエリー

こんにちは、渡辺有です。

皆さん「パライバトルマリン」って知っていますか?
読んで字のごとく、トルマリンという宝石なのですが、最近までわたしよく分かっていませんでした。

アレキサンドライトとか、アパタイトとか、パパラチアなどと同じく、なんかよく分からないけどなんとなく怪しい…としか思っていませんでした。

そんな全くの素人が、ダイヤモンドより希少なパライバトルマリンのリングを買った話です。

ちなみにパパラチアは、ピンクとオレンジの中間色サファイアのコト。
赤いサファイアはルビー。全てコランダム。
この辺りも今回、初めて知りました。笑

ーーー

▼2019春・お買い物記事
fog linen work・ワンピース
fog linen work・ブラウス
マキアージュ・ルージュミニ
petite robe noire・ネックレス
⑤パライバトルマリンのリング(この記事)
⑥Coming Soon!!
⑦Coming Soon!!

10秒で分かる「パライバトルマリンって何?」

パライバトルマリンとは、1989年にブラジルのパライバ州で見つかった、新しいトルマリンの種類です。色は青〜緑で、独特のネオン感が特徴。
現在は鉱脈が尽きており、希少性が高く、ダイヤモンドより高価とも言われています。
モザンビークやナイジェリアでもネオンブルーのトルマリンが算出され、これらも「パライバトルマリン」と呼ばれていますが、産地によってカラーに特徴があります。

一般的に高品質とされるのは、青味が強く、色が濃く、透明感・ネオン感の強いものになります。

ダイヤモンドであれば4C(カラット・カット・クラリティー・カラー)で品質を判断できますが、パライバトルマリンの場合は基準がありません。

ネットで購入するとなると画像が頼りですが、画像はいくらでも加工できますし、1点モノ以外はルースによっても違ってきます。
同じ楽天の商品でもレビューによって「アクアマリンのような色だった」「しっかり色の乗った青緑だった」など違ってきます(主観も入るとは思いますが)。

パライバトルマリンは「銅」と「マンガン」をチェック

品質の見極めが難しいパライバトルマリンですが、銅とマンガンの数値で、ある程度予想することができます。

銅(Cu)の含有量が多いほどブルーが強くなり、マンガン(Mn)の含有量が多いほど緑が強くなるようです。
また、色の明るさは銅、蛍光性はマンガンの影響という記述もありました。

とりあえず宝石についてはこちら↓のサイトを見れば解決!

日本最大の宝石メディア|リカラットONLINE
宝石業界のプロ10人が書く宝石専門メディア。宝石の鑑定はどうやってやっているの?赤や黄や青など色別に宝石の名前が知りたい!宝石の通販や買取はどこがオススメ?などの疑問に答えます。

楽天・メルカリ・ヤフオクあたりで、成分分析結果の記載があるパライバトルマリンを徹底的に比較していくと、数値と色の特徴がかなり把握できると思います。

パライバトルマリン素人がリングを購入

パライバトルマリンの魅力は、ネオンブルーの美しさのみならず、その希少性にあると思われます。独特の輝きには中毒性があり、マニアも存在します。

なんと言いますか、素人が思いつきで手を出してはいけない世界のようです。

そこをあえて!買ってみましたョ。
パライバトルマリンといえばここが最高峰!バターリャ産です。

小っちゃ!! 0.04ctです。
色はわずかに青味を感じるグリーンですが、この蛍光性、分かってくれますか。

ティファニーのメトロリングと重ねてみました。
グッとゴージャスじゃないですか!?

パライバトルマリンは輝きが強いので、小さくても結構目立ちます。

こうなると、さらにゴージャス!
な〜んて、いろいろ遊んでいます。

このリング、実は地金はシルバーでハンドメイド、なんと1万円でした。

楽天などでは地金がゴールドやプラチナで13.000円くらいからありますが、どうしても石が薄い水色になってしまいます。
それでも蛍光感は(画像を見た感じ)ありますし、パライバトルマリンを持っているという満足感は味わえます。

実は最初、これ↓を買おうと思っていました

そんなこんなで、毎日眺めてはニヤニヤしているのですが、やっぱりもっと大きいものが欲しくなります。中毒性があるっていうのは、本当みたいです。

目を肥やして、知識を増やして、お金を貯めて、いつか大きなパライバトルマリンを買うぞー!…と、ひとり盛り上がっています。笑

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ジュエリー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました