◆ ◆ ◆

貧乳が垂れないというのは大きな誤解です

貧乳の女性 オシャレ

こんにちは、渡辺有です。

先日Twitterで「貧乳の利点」というツィートを見ました。
概ね同意です。肩が凝らないなんて天国じゃないですか。

しかしひとつだけ「垂れる心配がない」コレ違いますから!垂れますから!
若い女子の誤解を解いておこうと思います。
貧乳熟女(?)の現実とは・・・!?

スポンサーリンク

小さくても確実に垂れる

わたしも若い頃は、貧乳が垂れるとか、意味分かりませんでした。
垂れるもなにも「ない」のだから、垂れようがないじゃないですか。

しかし実際、垂れてます。
「垂れる」とは「バストトップ(乳首)の位置が下がる」ことです。
20代の頃の、ゆうに3〜4cmは下がるのではないでしょうか。
ノーブラで歩いているフランス人中年女性を想像すると、まぁそんな感じです。

胸の上側が削げる

垂れるのと同時に、デコルテからバストトップにかけてが削げてきます
/だったのがノになるイメージです。

そう言われれば痩せている中年女性は、形がハッキリ分かるくらいあばらが浮いている人もいますよね。

日焼けしてあばらが浮いたデコルテに、ゴールドジュエリーをジャラ付けしたイタリアマダムなんて、最高にカッコイイですよね。
しかしわたしの場合はかなり太ったので、デコルテに関しては結果プラマイゼロです。

プラマイゼロどころか、二の腕にも肉がついたので、結構ガッチリタイプに。
ただしこれは悪いことばかりではありません。

骨格がウェーブタイプで胸元貧相、襟ぐりが大きく開く服は似合わなかったのですが、肉がついてきたことによって以前よりも似合うようになったと感じます。

クルーネック一択だったTシャツも、今ならVとかいけるんじゃない?といった感じなのです。

さらに言うなら、ここも違う

「貧乳の利点」に戻りまして、あえて言うならここも違うのでは?と思うところです。

可愛いデザインのブラが多い

確かにA70〜C程度のブラが、ブラそのものも可愛くデザインを選べます。
しかしA65やAAとなると、店頭に在庫がないんですよ。

貧乳すぎるのも、それはそれで大変なんです。。。

足元がよく見える

確かにィ〜ですが、中年になると話は別です。
上から自分の体を見下ろしたとき、胸よりお腹が出てるんです!泣

よって、足元がよく見えるのは若いうちだけ、かもしれない。

ちなみに10歳年下の巨乳美女にこの↑話を冗談でしたら「それってマジやばくないですか?」と真顔で言われた。。。

空気抵抗が少なく走るのが楽

抵抗を感じたことがないので、そもそも意味が分かりません。笑
しかしこの歳になると、走るとお腹やお尻が揺れるので、走るのが困難です。
あ、これはわたしだけか・・・。

もうひとつ利点をあげるなら

「電車などで、男性にいやらしい目で胸元を見られない」これもあるのではないでしょうか。

胸が大きい人は、大抵このことに憤りを感じているようです。
貧乳から見たら羨ましい巨乳さん。しかしそれぞれに苦労や努力があるんですよね。

でもやっぱり巨乳に生まれたかった・・・!

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人でセミナーを行っています
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オシャレ
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました