◆ ◆ ◆
◆ ◆ ◆

本日は「暮らしを整える100のヒント」を
更新しました
お片づけのヒントです

「不用品の間引き」をわたしがオススメする理由

あなたが美容院に求めるものは何ですか

お気に入りの美容院 美容・アンチエイジング

こんにちは、渡辺有です。

先日知り合いたちと「美容院を選ぶ決め手はなにか」という話題になりました。
この答えが見事に人それぞれで、面白かったです。

誰かのオススメの美容院が、ほかの人には合わない。
そんなの当たり前じゃーん!というできごとでした。

わたしが求めるのは技術

わたしが美容院=美容師さんに求めるのは、技術です。
クセがひどい多毛剛毛なので、カットが上手なところでないと収拾がつかなくなります。

引っ越し先などでは、まず適当なお店に行ってみて、イマイチだったらお店チェンジ。
満足のいくお店にであえたら、ずっとそこに通います。

現在のところは3軒目で落ち着き、もう6〜7年通っていると思います。

技術以外では…

  • ほかのお客さんが気にならない
  • 美容師さんと(ある程度)話があう
  • 仕事がていねい

あとお店のインテリアも結構重視します。
せっかくの癒しの時間なので、落ち着かない雰囲気だと足が遠のきますね。

知り合いが美容院に求めるもの

早さ

とにかく早いことが条件、という人がいました。
子供関係でお忙しいようです。

しかしこの「早さ」を第一条件にしているということは、髪の悩みがあまりないということではないでしょうか。

この人もサラッサラの直毛で、キレイな黒髪。
羨ましい。

話が合う

美容院は髪を切ってもらうという実用性以外にも、癒しの空間です。
パーマやカラーなどをしてもらえば2〜3時間かかるので、人としての相性も大切ですね。

名前や前回の要望・会話などを覚えていてもらえると、特別感を感じて嬉しいです。

話しかけないでくれる

↑とは逆に、雑誌を読みながらリラックスしたい派の人は、とにかく「ほっといて欲しい」らしいです。

わたしもその日の気分で、喋りたいとき・黙っていたいときがあります。
今行っている美容院は、それを察して、話しかけてくれたり・ほっといてくれたりします。

雑誌も読みたいですが、メガネ取ると見えないんですよね…。
とりあえずSTORYの林真理子のページは、一番先に読みます。

わたしと同じく、技術

わたしと同意見の人もいました。
やっぱりクセ毛が悩みだそう。

ホント、クセ毛はカット次第ですよね。

感性が合う

最後は自身も美容師の友人。
「感性が合う人」なんて、なんか全てを見極めたプロの意見ですね(なんとなく)。

その人の好みにもフィットしつつも、似合うスタイルを的確に判断し作り上げる。
技術があることは前提で、センスもある。
そういう美容師さんとの出会いは、ある意味財産です。

運命の美容院を探す

美容院ってホントにたくさんあります。
高いところから、安いところまで様々です。

よく潰れないなぁ〜なんて思うのですが(ときどき潰れてますが)、これだけ人によって要望が違えば、タイプの違うお店が必要ということではないでしょうか。

自分と相性ピッタリのお店に出会えた人は幸せです。
この店なんか違うなぁと思ったら、無理して通わず、新規開拓するのもいいのではないでしょうか。
たとえスタンプカードが半分たまっていたとしても!

年齢とともに、美容院に求めるものもきっと変わってきますしね。