◆ ◆ ◆
◆ ◆ ◆

アイコン変更しました!
自分で描いてみたョ。似てないけど。笑
吹き出しのキャラクターとかも作りたいな

家中のタオル・リセット計画 & 家族のタオル必要枚数を把握する

家中にたくさんあるタオル ミニマリストの暮らし

こんにちは、渡辺有です。

家中にタオルがどれくらいあるか、把握していますか。

わが家は現在使用中のタオル以外にストックはないので、枚数は把握しています。
古びたタオルは、すぐにカットしてウエス行きです。

しかし、タオルが大量に収納されているお宅が多いのが現状。
実際うちの実家も、夫の実家も、脱衣所の収納は古びたタオルだらけです。

一度ここらでタオルをリセットしてみませんか。
家族のタオルの必要枚数を把握すれば、少ない枚数でも不安になったりしません。

実家から持ち帰ったタオル類

実家からたくさんのタオルを持ち帰りました。

これでも全タオルの5分の1程度。

燃えるゴミとして処分するのは簡単ですが、現在わが家ではウエスが不足しているので有効活用です。

自分のお家や実家に大量のタオルがある場合は、状態の悪いものを選んでウエスにしてみませんか。

ウエス作り・タオルは引き裂け

これまでわたし、タオルもハサミでカットしていました。
しかし裂いたほうがクズが出ないということで、今回「引き裂き」にチャレンジしてみました。

切り込みを入れてビビビーーーッ!と裂きます。
最後のこの部分↓はハサミでカット。

布用の裁ちバサミは上質なモノを1本、持つことをオススメします。
洋服類をカットするとき、切れるハサミがあるとないでは雲泥の差です。

もしこれから幼稚園バッグなどを作成予定であれば、迷わず買いましょう。
一生使えます。

5,000円前後なら間違いありません。24cmがオススメ。

わが家の裁ちバサミはこちら↓

裂けるのは縦方向のみなので、タオルはもれなく細長くなります。
サイドがもれなくモヤモヤしたフリンジなりますが、気にしなーい。

タオルウエスは掃除のほか、毎日食後のテーブルふきに使用しています。
(ウエスがないときは、普通に専用台拭きを使用)

使用後洗う手間がないので、テーブルの後床などを拭いてポイできるため、子供たちも手伝ってくれます。

家族のタオル・必要枚数の算出方法

まずは最低枚数を確保

家庭で一番枚数の多いタオルは、バスタオルだと思います。
わが家は全員フェイスタオルをバスタオルとして使っています。

バスタオルは毎日洗濯で、人数×2枚。4人家族なので8枚。
自転車操業です。

洗面所のタオルも同じく2枚。
トイレのタオルも、トイレの数×2枚。

洗濯が2日に1回であれば、プラス1。
3日に1回であれば、プラス2。
これが最低枚数だと思います。

これ以外には、子供たちが学校や学童で使う汗拭きタオル、プールタオルがそれぞれ2枚ずつあります。

予備タオルは何枚必要か

家中にたくさんあるタオル

悩むのは予備タオルの枚数だと思います。
乾かなかった時や、1日に2枚使ってしまったときなど。

わが家は基本的に予備タオルはありません。
タオルが不足した場合は手ぬぐいを使います。

さすがにトイレと他のタオルは分けたいですよね。
トイレのタオルは1日くらい交換しなくてもOKのゆるいスタンスなので、乾かなければもう1日使います。

そもそも洗濯したタオルが乾かないという事態は年に数回しかないので、予備タオルの必要性を感じません。

新品タオルをストックする

わが家はお風呂用も洗面所もトイレも、すべてフェイスタオルサイズです。
そろそろ買い替えかなというときに早めに買って、予備タオルにすることもあります。

トイレ用に購入しても、トイレで使用するまではお風呂上がりに使ってもいいですよね。

よいものを長く or 安価品を頻繁に交換

タオルに関する悩みのひとつに「質のよいタオルを長く使うか、安いタオルを頻繁に交換するか」があります。

いくら上質でも薄汚れてゴワゴワになったタオルは使いたくないですよね。
安くてペラペラのタオルは、新品でも使い心地が悪いです。

最近のわたしの結論は「そこそこのお値段のタオルを、そこそこの期間使う」です。
なんだかビミョーな結論。

例えば楽天で大人気のヒオリエのタオル。
安くてペラペラ薄地のこちら▼より

そこそこ厚手のこちら▼の方が、長持ちします。

どちらも4枚セットでお得です。
スグに乾いて欲しい場面では、上のデイリータオルが重宝します。

わが家では、そろそろウエスが欲しいなぁというときに、タオルの交換を検討します。