◆ ◆ ◆

本多さおり【赤ちゃんと暮らす】オシャレママにオススメ

赤ちゃんと暮らす母親 ブックレビュー

こんにちは、渡辺有です。

大好きな本多さおりさんの著書「赤ちゃんと暮らす」、もう赤ちゃんとは暮らしていませんが読んでみました。

家・片づけ・収納について考え直すよいきっかけになります。
赤ちゃんと暮らしていなくても、機会があれば手にとってみてください。

本多さんは、徹底した合理主義者

本多さおりさんといえば繊細で可愛らしい方で、ふんわりとした雰囲気です。
しかしその著書を読むと徹底した合理主義者、実験と検証をくり返す研究者の側面も。

「赤ちゃんと暮らす」の中では、赤ちゃんの成長を感じるたびに、部屋のレイアウトや収納を変更させていきます。

普通の人なら多少の不便を感じても、生活の方を部屋や収納に合わせてしまうのではないでしょうか。

著書の中で本多さんもおっしゃっています。

少しでもストレスを感じたら、仕組みを変えて使ってみる。それでも具合の悪いことがあれば、さらに改善を試みる。(中略)
工夫すればだいたいのことはなんとかなる。

めっちゃポジティブでアクティブ!

「収納に対する姿勢」を真似する

本多さんが使用する家具や収納用品はどれも少数精鋭で、数こそ少ないものの「コレ!」と決めたら高価なものであっても躊躇なく選んでいるようです。
そこはやはり潤沢な予算を持った有名人だなぁと感じますし、一般人には真似できません。

また本に出てくる収納法は、本多さんの家・本多さんの生活のためにカスタマイズされたものなので、赤ちゃんと暮らしているからといって、それほど参考になるものではないと思います。

この本で参考にすべきなのは具体的な収納法ではなく、収納に対する姿勢。

本の内容を一度受けとめた上で、どのように自分に落とし込むか。
2段重ねで読み解いていかなければいけないので「今スグ真似できるステキ収納」本では、決してありません。

本自体は収納本というより、本多さおりさんのプライベート日記という感が否めないのが事実。

妊娠中からリアルタイムで楽しめる本

とはいえ見ているだけでもワクワクするインテリア&収納なので、赤ちゃんのことを第一に考えながらもインテリアは諦めたくない!というオシャレママさんにはオススメです。

妊娠中や出産に関しても書かれているので、妊娠が分かってスグ買えば、長く(本には赤ちゃんが1歳を迎えるまで書かれています)参考にできそうです。

わたしも欲しい!「透明のバランスボール」

「赤ちゃんと暮らす」の中でスッゴク気になったのが、透明なバランスボール「オプティボール」。
バランスボールは大人も子供も使える万能グッズですが、色で悩みました。
どうしてもインテリアを損ねてしまうので。

パソコンチェア・選んだのは激安な球体【バランスボール】
こんにちは、渡辺有です。 以前パソコンチェアを買い替えたいという記事▼︎パソコンチェアが欲しい。重要なのは機能?見た目?を書きました。 その後全く手付かずだったのですが、ようやく購入しましたョ。 買ったのは北欧チェアでも、...
パソコンチェア【バランスボール】座り心地とびっくり効果
こんにちは、渡辺有です。 バランスボールに座ってゆらゆらしながら書いてます。 かなり慣れました。 メリット・デメリットいろいろ分かってきました。 総合的には確実にオススメ商品です! ▼購入時の記事 メリッ...

しかしこのオプティボールなら、目立たなくていいですね。
しかもどんなテイストのインテリアにも、しっくり馴染みそうです。

さすが本多さおりさん、アンテナの張り具合が違います。
ちなみに本多さんが愛用されているのは65cmです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブックレビュー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト