◆ ◆ ◆

シャンプーによって髪は変わる!試して損なし

美容・アンチエイジング

こんにちは、渡辺有です。

実家の片づけで持ち帰った、何種類かのシャンプー&リンス。
本当のミニマリストであれば、愛用しているもの以外処分でしょう。

しかしわたしはどんなモノでも、使い切ってから処分したタイプ。
亡くなった母が愛用していたモノならなおさらです。

自分では絶対買わない、いくつかのシャンプーを使い比べしてみました。

シャンプー5種の使い心地

銘柄を出して比較はしません。
値段も知りません。
使い切ったものは捨てちゃいましたし。笑

ただ同じ髪でもシャンプーによって、仕上がりが全然違うことが分かりました。

ちなみにわたしが愛用しているシャンプーは、あきゅらいずの「きのね」の「しっとり」です。

https://wp.me/p78tgA-lx

きのね・しっとり

  • リンス不要シャンプー
  • 洗ったときのサッパリ感◎
  • まとまり感がよい
  • 確かに「しっとり」
  • サラッと感はゼロ

シャンプーA

  • リンス不要シャンプー
  • ボリュームを出すタイプ
  • 洗ったときのサッパリ感がない
  • 洗い上がりがベトっとしている
  • 髪がふわふわして、まとまり感がでない

シャンプーB

  • シャンプー&トリートメント(サロン系)
  • 洗い上がりスッキリ
  • トリートメントでまとまり感
  • 乾かした後のサラサラ感がスゴイ!
  • 髪質が一段よくなった感じ

シャンプーC

  • シャンプー&リンス
  • 洗い心地△・洗い上がり△
  • ドラッグストアで売っている有名なヤツ
  • 実は以前使っていたヤツ

シャンプーD

  • シャンプー&リンス(試供品)
  • 特に可もなく不可もなく
  • サラッと感はないけれど、まとまり感もなし

髪との相性&なりたい髪質

シャンプーAも悪いものではなく、髪が細くて猫っ毛の人には、ふんわりボリュームがでてよいシャンプーなのでしょう。

剛毛多毛くせっ毛のわたしとの相性が悪いのだと思います。
結局シャンプーの良し悪しは、髪との相性だと思いました。

そしてもうひとつは、どんな髪質になりたいか。

しっとりまとまった髪にしたいか、サラッサラにしたいか。
シャンプーによって仕上がりがずいぶん違ったので、いろいろ試してみる価値はありそうです。

髪質を諦めない

わたしは昔から自分の髪が大キライで、サラサラヘアに憧れつつも諦めていました。
シャンプーもたくさん試しました。
サロンのものや化粧品メーカーのもの、アミノ系や自然派などなど。
それでも髪質は全く変わりませんでした。

しかし最近のシャンプーはかなり進化しているようです。
5種類使っただけで、それぞれ仕上がりが違うのなら、徹底的に探せば理想の1本に巡り会える予感・・・!

まぁその理想の1本が「きのね」なわけですが。

くせ毛・剛毛・猫っ毛など髪質に悩みがある人は多いと思います。
髪質に合わせて髪型を決めている人も多いでしょう。

値段や販売場所などの先入観を捨てて、いろいろ試してみると思わぬ収穫があるかもしれません(そうは言っても、やっぱりお高いシャンプーは仕上がりがよいですが)。

一度お試しあれ。