◆ ◆ ◆
◆ ◆ ◆

本日は「暮らしを整える100のヒント」を
更新しました
お片づけのヒントです

「不用品の間引き」をわたしがオススメする理由

揺れるピアスが欲しい!Hirotakaのチェーンピアス

ジュエリー

こんにちは、渡辺有です。

ピアスは生涯ティファニーの一粒ダイヤと、母からもらったパールだけをつける。
そう決めたはずなのに。

最近どうしても「揺れるピアス」が欲しくなって、考えに考えたすえ、Hirotakaのチェーンピアスを買いました。
しかも人生初!片耳ピアスです。

揺れるピアスの誘惑

表情に輝きを添えてくれる一粒ダイヤピアスは、40代女性の強い味方です。
ジュエリーを一つだけと言われれば、迷わずダイヤピアスです。

ミニマリストのピアス・ティファニーのダイヤモンド
ミニマリストジュエリーの定番と言えばダイヤピアス。渡辺有がおすすめする、ティファニーのソリティア・ダイヤモンドピアスをご紹介します。またダイヤピアスを購入する際の注意点、選び方なども伝授!

しかし最近、手持ちの服やジュエリーに飽きてきたせいか、なにか遊びゴコロが欲しくなってきました。

定番として長く付き合うというより、季節に合わせてTシャツを買うような感覚でしょうか。

キラキラ・繊細・ナチュラル
そんなイメージで揺れるタイプのピアスを探していたところ、Hirotakaに出会いました。

実はこれ↓と迷った。

チェーンピアスはメガネと相性が悪い

昔からピアスは大好きだったので、チェーンピアスもたくさん持っていました。
しかしコンタクトをやめてメガネにしてからは、揺れるピアスはどうも、メガネと相性悪いんですよね。

思うにメガネが装飾的でシンメトリー、ピアスも装飾品でシンメトリー。
特徴がかぶるからでしょうか。
しかも揺れるタイプは存在感があるので、その特徴をさらに強調。

せめてその相性の悪さを減らすために、ここはあえて片耳ピアスにしてみました(1ピースの販売だったし)。

キラキラで気分上がる!

つけてみると、本当にステキです。
揺れるたびにキラキラして、似合うかとかオシャレかとか関係なく、自分が楽しい。

わたしは前髪を軽く右分けにしているので、右サイドの髪を耳にかけて、右耳につけています。

とっても軽いので違和感もなく、デザイン的に外れてなくしたり、フープのように引っ掛ける恐怖もなく快適です。

ときどき触ってニマニマしています。笑

予想外だったイマイチポイント

デザインもつけ心地もお値段も大満足なピアスですが、イマイチポイントもありました。
これはピアスが悪いのではなく、わたしとの相性の問題です。

ピアスに重さがないので髪にひっかかる

チェーンピアスは先端に石がついていることが多いですよね。
小さくても重りがあると、キレイに落ちてくれる気がします。

チェーンのみのタイプは軽いので、髪にひっかかることがあります。

地金だけのタイプなら、バータイプなどの方がキレイにつけられそうです。

耳に通すときが気持ち悪い

今回購入のHirotakaのピアス、カクカクしたバーとチェーンが交互につながったタイプ。
これをピアスホールに通すときが、なんだかゾワゾワします。笑
長いので、通しきるまでずっとゾワゾワ。

耳の形的に、ピアスが目立たない

わたしの耳が頭にぺったりくっついているタイプなので、正面からみるとピアスがあまり目立ちません。
これはどのピアスでも言えることですし、真正面からしか見ないことはあり得ないので問題ないのです。
でもやっぱり自分で見るとき、よく見える方が嬉しいなぁと。

耳が正面を向いている人、羨ましいです。

モノ選びの楽しさと失敗と

定番として長く使えるモノもいいですが、たとえ一過性のものであっても、その時の気分にフィットしたモノ選びも楽しくていいです。

モノを増やしたくないとストイックになるあまり、遊びゴコロを忘れてしまっては人生楽しくありません。
かといって、思いつきでホイホイ買っちゃうのも考えものですが。

やっぱり何ごともバランス。

今回のお買い物は成功だったので、しっかり有効活用していきたいです。
もし失敗したとしても、そこから何かを学べば、それは失敗ではないと思います。

一番ダメなパターンは、失敗を認められずにモノに執着してしまうことでしょうか。
失敗したなぁと思ったら、別な人に回していくことが、いい流れを産んでくれると感じます。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ジュエリーオシャレ
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト