◆ ◆ ◆

すっごい捨て方【くらしラク〜る♪】が面白い!

ブックレビュー

こんにちは、渡辺有です。

わたしの主な情報源は「読売新聞」。
先日も新聞広告で気になる雑誌を見つけたので、本屋さんに行ってきました。

くらしラク〜る♪4月号「今すぐ”金持ち体質”に!すっごい捨て方」です。

くらしラク〜る♪を知っていますか

「くらしラク〜る♪」とはPHP出版の月刊誌で、B5サイズの小さな冊子です。

そういわれてもピンとこない人もいるかと思いますが、本屋さんやスーパーの雑誌コーナーで、たいてい小さなポケットに入って売られているアレです。

手のひらサイズでお値段も360円とお手頃。
「主婦が何気ない毎日をラクに楽しく過ごせるように応援する生活情報誌」とのことです。

掃除・片づけ・お金など、家事や暮らしに関する最新のノウハウが分かりやすく掲載されています。

店頭でチラ見して気になっていたのですが、購入するのは初めて。
これがなかなかよかったのでご紹介します。

内容が分かりやすい

特に目新しいノウハウが書かれている訳ではありませんが、とにかく分かりやすくて、やる気がでる内容です。

お片づけの場合、散らかっているとダメ・片づけないとダメと分かっていても、目的がないと実行できないことってありますよね。

「くらしラク〜る♪」では不用品が貧乏神を招き寄せちゃうよ〜と脅して(笑)目的を明確にしています。

他にも捨てられない理由をタイプ別に分けるなど、楽しく読みながらモチベーションをあげられます。

「捨てる」に関しては

  1. 何のために使う?
  2. いつ使う?
  3. どのくらい使う?

この3つの答えが見つからないモノは不用品と定義づけています。
基準が明確で分かりやすいですね。

旬の人が書いている

表紙をめくった1ページ目から、大好きな堀川波さんの登場で嬉しくなりました。

そして巻頭のアンミカさんをはじめ、cozy-nestの尾崎友吏子さんや、OURHOMEのEmiさんなど、有名トップブロガーさんも書いています。

ブログを読むのとはまた違って、新鮮でいいですね。

内容がギュッ!と詰まっている

雑誌の特集が読みたくて買っても、特集は10ページほどしかないこともあります。
しかし「くらしラク〜る♪」はほぼ1冊、特集に関することや、その周辺情報。
内容的になかり「濃い」です。

しかも広告がほとんどない(表示と裏表紙の裏側のみ)ので、内容が頭に入りやすいです。

持ち運びしやすい

小さくて薄くて軽いので、バッグに入れて持ち運びがしやすいです。
病院の待合室などで、待ち時間に読むのに最適じゃないですか。

見た目や内容的に、50代60代向けなのかな?というイメージもあります。
確かにオシャレ感はないですが、ムダもない。

薄いので1ヶ月しっかり読んで、内容を吸収して実行するには、ちょうどいい感じです。

これからも書いたい

最近ずっと雑誌を買っていませんでした。
&premiumやKINFOLKもオシャレでいいけど、今の気分はこっちかな、と。笑

読みたい特集の時には、買おうと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブックレビュー断捨離
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました