◆ ◆ ◆

成長に合わせて、子供の収納を見直す

折り紙と紙飛行機 収納

こんにちは、渡辺有です。

前回整理収納教育士の記事を書きましたが、鉄は熱いうちに打て、片づけ熱が冷めないうちに、子供の収納を一部見直しました。

これまでアイテム別に収納していた文房具を、人別収納に切り替えてみました。

【整理収納教育士】認定講座を受けてきました
こんにちは、渡辺有です。 先日「整理収納教育士」の認定講座を受けてきました。 自分の整理収納は自分がやれば終わりますが、子供に関しては「自分でやるように仕向ける」しかありません。 これはもう「整理収納のやり方を学ぶ」ではなくコ...

小さい頃は「文房具入れ」引き出し

リビングにある大きなチェストに、家族それぞれの私物を収納しています。
写真では何も乗っていませんが、チェスト上はディスプレイスペースにして、花や小物を飾っています。

引き出しの真ん中ふたつが子供用です。

これまで【左がハンカチ・ティッシュ・名札など】・【右は文房具】でした。
アイテム別収納ですね。

小3の兄は、リビングに勉強机があるので、自分のモノは机にしまえます。
しかし小1弟は勉強机がなく(2Fにあるけど使っていない)、入学してから増えてきた文房具などの私物が出しっ放しになるように。

散らかる原因は、人ではなく収納システムだったわけです。

引き出しをひとつ次男専用に

今回右側の引き出しを、次男専用にすることにしました。

BEFORE

クレヨンやクーピーなど、主にお絵描き用の文房具が2人分入っています。

AFTER

次男のモノだけを収納しました。
これで「チェスト上に出しっぱなし」が減ることを祈って…。

長男の学習机も片づけました

普段使わない文房具を、大きな引き出しに。
右側は次男のゲームチケット。

学習机の本棚部分にも小さな引き出しが3つあり、そこには長男の雑貨類を入れています。

これからの子供収納

子供たちが大きくなったら、ゆくゆくは勉強机を2台とも2Fに上げて勉強してもらいたいと思います。
そうなれば、チェストは開き戸も含めてひとり1つづつに。
それまでは様子を見つつゆる〜く収納していくつもりです。

キッチリ収納したって、維持できませんから子供たち。

次回は、いつもグチャグチャのランドセル置き場の見直しと、おもちゃ収納の見直し。

子供自らが楽しんで整理収納!・・・なんて理想には程遠いですが、短時間で集中して考えられるよう段取りを組んで、進めていきたいと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

収納子供のコト
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました