◆ ◆ ◆

大人世代は光を纏う。ラメのバッグやストールを

大人の暮らし

こんにちは、渡辺有です。

大好きなショップEight Hundred Ships & Co.から、毎週日曜日の夜にメルマガが届きます。

昨夜も寝る前にうっとり眺めていたのですが、あるラメ入りバッグに一目惚れでした。

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。

スポンサーリンク

お気に入りショップ「EHS」

Eight Hundred Ships & Co.は楽天にもお店がありますが、上記の本店の方が取り扱いブランドが多いです。

楽天のショップはこちら↓

ジュエリーブランドのイロンデールSIRI SIRIPerché?などわたしの大好きなブランドが揃うので、見てるだけで幸せになれるショップです。(めったに買わないからね。笑)

 

今回一目惚れしたのはこちら↓
SEASIDE FREERIDEのシープレザーショルダーバッグ

クラックレザーにラメ加工を施した、おばちゃんぽい大人っぽいデザインです。

大人世代にもっと光を!

50代ともなると、よい意味でも悪い意味でも乾いてきます。
若い頃のようなギラギラ感はなくなりますが、それとともにカサカサに。

そのため、メイクやジュエリーでうるうるキラキラを足してあげるとちょうどいいです。
控えめなグロスやラメ、ダイヤやゴールドは、大人世代のさらっとマットな肌に、ゴージャスさを添えてくれます。

それをもっと大きな面積でも取り入れてみませんか?

特に冬はコートを着ると全体的に重くなります
ジュエリーのキラキラもいいですが、コートやマフラーに埋もれてしまいます。

バッグやストールなど、表面積の大きいアイテムにキラキラを取り入れると、真冬のコートスタイルにも適度な抜け感がでます。

シンプルでベーシックがオススメ

ゴールドやラメのバッグやストールを使う場合、シンプルでベーシックな形がオススメです。
飾りや模様があると、古臭くおばさんぽくなってしまいます。

上記クラックレザーも結構キケン。
持つなら、服はシンプルな今っぽさがないと、ただのゴテゴテギラギラに。

形はごくごく普通のトートバッグやショルダーバッグなどで、色だけゴールド・シルバーが使いやすいと思います。

バッグ単体で見ると物足りなく感じると思いますが、ファッションはトータルで考えるものです。

色はゴールド?シルバー?

わたしは迷わずシルバーです。
もしくはブロンズ、ガンメタなど。

理由はパーソナルカラーがサマータイプで、ゴールドよりシルバーが似合うため。

手持ちのジュエリーもシルバー色が多いので、小物もシルバーで合わせると統一感がでます。

スプリングやオータムなら、ゴールドを。
もしくは手持ちのジュエリーが、ゴールドが多い人。

どちらか迷った時、シャンパンゴールドやガンメタならどちらでも合うと思います。

デザインと用途

わたしの場合、欲しいデザインや色は絞れているのですが、用途・・・使い道がありません。

ちょっとしたお出かけやショッピングに使えるバッグが欲しいですが、ちょっとしたお出かけの機会がないもので。笑

絶対絶対コレが欲しい!という強い思い、もしくは、〇〇の時のバッグがないと困る!という必要性に迫られるまで保留にしておきます。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人の暮らしオシャレ
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました