クラウドワークスで50代&シニア主婦も在宅ワーク!会員登録編

こんにちは、渡辺有です。

仕事の悩みというと、仕事そのものより人間関係の方が多いかもしれません。
また、通勤や仕事時間に拘束されず働けたらいいな〜と思うことも。
自宅にいながら、好きな時間に仕事ができればサイコーですよね。

この度クラウドワークスに登録して、実際にお仕事を始めてみたのでご紹介します。

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。現在わたしはクラウドワークスでライティングなどの仕事を行っています。

そもそもクラウドソーシングとは

まずは基本用語を。

クラウドソーシング(crowdsourcing)

不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。群衆(crowd)と業務委託を組み合わせた造語で、特定の人々に作業を委託するアウトソーシングと対比される。

Wikipediaより

こちらのクラウドは「群衆」です。

今回の狭い意味でのクラウドソーシングは、不特定多数の人(クラウド=群衆)に業務を委託するという新しい雇用形態のこと。

つまり「雇う側」がクラウドソーシング。

クラウドワーキング(Cloud Working)

コンピュータネットワーク(クラウド)を介して仕事の受発注など一連の取引を行う業務形態のこと。

コトバンクより

つまりこちらのクラウドは、コンピューターネットワークの「雲」。

つまり「仕事をする側」がクラウドワーキング。

クラウドワークスは会社名

クラウド○○というコトバが多すぎて混乱しますが、クラウドワークスはクラウドワーキングの仕事を斡旋してくれる最大手の会社です。

会社は他にもありますが、今回はクラウドワークスに登録して仕事をしてみました。

会員登録の方法

登録はカンタンです。
通販サイトの登録の方が、よっぽど難しいです。

まずはこちら↓のバナーをクリック


クラウドワークスの会社紹介ページが開くので、まずはしっかり読んで理解しましょう。

会社紹介ページに何箇所か「無料で利用を開始する」のボタンがあるので、クリック

「無料で」なんて書かれると、登録後にお金かかるの?と心配になりますが、大丈夫です。

仕事が完了後お給料が支払われるときに、手数料として20%と振込手数料はかかります。
しかしこれはお給料から引かれる形なので、マイナスにはなりません。

「メールアドレスで登録する」メールアドレスを入力し、「会員登録する」をクリック

Facebook等でも登録できますが、わたしは余計な紐付けはしたくないので、メールアドレスで登録しました。

入力したメールアドレスに、確認メールが送られます。
この段階ではまだ、会員登録はされていません

送られてきたメールのURLをクリック

下図の画面になりますので、必須項目を入力していきます。

(1)

メールアドレスは固定。
ユーザー名はメールアドレスの@より前が自動入力されています。

ユーザー名はログインIDのようなもので、表示名(プロフィールに記載されるニックネームのようなもの・この表示名でお仕事することになります)は後で変更可能

わたしは、ユーザー名は自動入力のままで登録しました。

(2)

パスワードを入力

(3)

主な利用方法は仕事を「受注」するにチェック
チェックを入れると「生年月日」と「職種」の欄が現れます。

生年月日を入力。

職種は今回「カンタン在宅ワーカー」にしました。
得意分野のある方は、そちらをチェック。

さらに詳細をチェック。

(4)

個人にチェック

(5)

個人にチェックを入れると、氏名の他に住所を入力する欄が現れます。
こちらももれなく入力。

全ての入力が終わったら「利用規約、個人情報保護方針に同意する」と「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「入力内容を確認する」をクリック

確認画面になりますので、内容を確認し、間違いがなければ「会員登録を実行する」をクリック。

これで終了です。お疲れ様です。

さっそくオススメの仕事一覧が出てきますので、まずはどのような仕事があるのかチェックしてみてもよいでしょう。

次回は実際のお仕事編

今回は会員登録のやり方をご紹介しました。

登録後の名前変更方法はこちら▶︎クラウドワークス「表示用の名前」変更の必要性と方法

すぐできるカンタンなお仕事の体験談は、また次回。

クラウドワークスの登録はこちらからどうぞ


スポンサーリンク
■□■ ランキング参加中 ■□■
応援クリックお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク