◆ ◆ ◆

ささみ料理で健康生活!家計にもやさしいね

大人の暮らし

こんにちは、渡辺有です。

小1次男の食が細くて困っています。

好きな食べ物は白ご飯。
サンドイッチ。

「今日の夜ご飯なに〜?」とキッチンにやってきて、フライパンの中を覗き「うわっ肉だ!イヤだ〜」。

肉は一切れだけ、義務で食べます。
しかも脂身はキレイに取り除いて
ダイエット中の女子高生かョ!

そんな次男が食べられるものは、魚とささみ
でもこれって、チャンスじゃない?

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。

スポンサーリンク

迷ったら、ささみ

毎日ご飯を作っていると、どうしてもメニューが決まらないときってありますよね。
そんなとき、わたしはささみを買うようにしています

もちろん次男のため。
そして、家計のため。笑

ささみって、安いお肉の代表ですよね!
しかも低脂肪・高タンパク

胸肉も安いですが、下処理に手間がかかるので、わたしはもっぱらささみ派。

健康と家計のために、迷ったらSASAMI!

ささみ料理のレパートリー

以前ささみといえば、茹でて裂いてマヨネーズ、が定番でした。
おかずじゃなくて、野菜に乗せてサラダ的な。

しかし最近はネットでレシピを見て、毎回違うものに挑戦しています。

ささみ料理といえば、大抵こってりめの味付けがなされています。
チーズ・マヨネーズ・味噌を使ったり、甘辛炒めなど。

せっかく低脂肪のささみなのに、調味料でカロリー上乗せしたら意味ない気もしますが、ここは次男に食べてもらうため、気にしないことに。

でもやっぱり、素材(肉)自体の旨みが少ないせいか、すごく美味しい!というレシピは少ないです。

最近作った「ささみマヨチー丸め焼き」は美味しかった。また作りたい。
クックパッドレシピはこちら→

わが家のカレー

ちなみにわが家のカレー。

前回は角切りの豚肉で作りましたが、次男が「豚肉イヤ」というので、ささみのぶつ切りも混ぜました。

カレーのお肉もささみだと、次男もちゃんと食べます。

油身のついた肉がキライでなくても、適宜ささみを混ぜることによって、家計にやさしいカレーになりそうですね。笑

子供たちが好きなカレーはこれ↑

これからの食卓

これから子供たちが大きくなるにつれ、ささみよりも、鶏モモの唐揚げなどが食卓に上がるのでしょうか。

子供が女の子なら、一緒にダイエット♪なんて楽しそう。

子供のメニューに流されず、太らないメニューを食べる意志の強さが必要ですね。
なんかツラそう。。。

まぁしかしそんな先のことを考えても仕方ないので、これからもしばらくはせっせと「ささみ」を買うことになりそうです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人の暮らしダイエット
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました