◆ ◆ ◆

フラフープを、寒い朝のブースターに

大人の暮らし

こんにちは、渡辺有です。

一時期暖かい日が続きましたが、またぞろ寒くなってきました。
今朝は室温16℃。
蓄熱暖房のスイッチを入れました。
(追記:記事を移転している本日は室温11℃で、この冬一番の寒さになりました。。。)

寒いと活動スイッチが入りません

そんなときにフラフープですよ!
・・・唐突ですが。笑

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。

スポンサーリンク

わたしのフラフープ黒歴史

フラフープは2年ほど前に、室内でできる有酸素運動のために買いました。

買ったのはこれ↓まだ売ってた

ダイエット用のフラフープで初級者用ですが、びっくりするくらい大きくて重いです。
直径1M・720g。

夏に薄着でつかうと、内側のボコボコがウエストにあたって青あざができそうです。

フラフープ自体は楽しいです!
でもかなり広い場所が必要。
直径3Mくらいのスペースはないと、周りにガンガンぶつけてしまいます。

案の定、続きはしなかったのですが、時々は使うので処分はせずに取っておきました。

フラフープ再開するかな〜

なかなかウォーキングが(も)続かないので、フラフープを再開しようかな〜と、取り出しました。

外が雨でも雪でも、髪がボサボサでもすっぴんでもできる有酸素運動。
やっぱフラフープいいじゃん!と。。。

ちなみにフラフープの消費カロリーは10分で100kcal
ランニング並です。

フラフープダイエットについては別記事に書いていますので、こちらもどうぞ▶︎フラフープダイエットに関する記事

フラフープで体がポカポカ

そんなわけで朝、洗濯を干したあとフラフープを軽く回してみました。
そうしたら、あれ?なんか体がポッカポカじゃん?

やっぱり自家発電最高。
体を動かすと、中から温まります。

かといって「2〜3分体を動かしましょう」と言われても、何していいか分からないですよね。
腿上げダッシュでもするか。笑

そんなときフラフープはオススメ。
広めの場所が必要でフラフープ自体も大きいですが、収納に困ることはありません。
クローゼットや階段下収納のスキマにススッと入ります。

なんといっても安いですし。これ重要。

体が温まると、活動的になれる

朝フラフープを回すと暖かくなってよかったね、で終わりではありません。
体がスタンバイ状態になって、その後の活動がスムーズにいきます。

掃除や片づけをするにも、座ってブログを書くにも、気持ちが前向きになるのです。

試しに朝、ちょっとした運動(軽く息が上がる程度でOK)してみてください。
ホント腿上げダッシュでも。

これはわたしがなんとなくそう思う、ではないのです。

短時間の激しい運動をすることによって、交感神経が活発になり、アドレナリンが放出されます。戦闘態勢が整うわけですよ。笑

朝フラフープ、オススメします。
ダイエット用フラフープを買うハードルが高いですが、分解されて届くので(輪っかのまま届く商品もあります)意外と大丈夫。あ、もちろんホームセンターでも売ってます。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人の暮らしダイエット
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました