◆ ◆ ◆

わが家の写真管理、そして写真は「見てこそ」の価値

ミニマリストの暮らし

こんにちは、渡辺有です。

みなさん写真はどのように保管していますか?
そもそも写真はプリントアウトしますか?

わたしはアナログに、プリントした写真をアルバムに入れています。
写真のプリントや管理が面倒に思う今日この頃です。

スポンサーリンク

「老後の楽しみ」は都市伝説

よく「写真の整理は老後の楽しみにとっておく」なんて聞きますが、あれは都市伝説です。
定年後に写真を整理している人を見たこと、聞いたことありますか?

うちの親なんて「自分の写真は自分で管理しなさい」と、わたしの子供の頃のアルバム送ってよこしましたからね。まぁこれも一種の「写真の整理」ではありますが。

幸いわが家は(実家も含めて)写真を束のまま放置はしていないので、整理とはいっても最近とったものだけです。

プリントした写真が溜まっちゃってる場合は、覚悟を決めて、丸1日時間をとってでも、片づけをしてしまった方が、逆に老後は楽です。きっと。

老後は老後でやりたいことがいっぱいあるはず!
写真の整理なんかに時間を取られてはいけません。

写真の管理・わが家の場合

子供が成長するにつれて、写真を撮ることも少なくなりました。
最近では学校行事の時のみです。

それでもたまに、わたしがブログ写真を撮るときなど、子供を盗撮こっそり撮ったりしますが、こういう写真もあとで楽しいです。
日常の何気ない写真も、オススメです。

わが家の写真管理手順は以下の通り。

写真選定

これが一番面倒。
これがやりたくなくて、画像が溜まってしまうのです。

わたしが写真を撮るときは、とにかく枚数を撮ります。
下手な鉄砲も数打てば当たるってヤツですね。
その中から、子供の表情やピントで選んでいきます。

撮った総枚数の1/3や1/4になることもしばしば。

画像加工

これも面倒。
わたしは生きていく上で面倒なことが多すぎる気がします。

選んだ画像を1枚ずつ色調整し、必要があればトリミングし、画像サイズを小さくします。
ソフトはこちら↓を使っていま(古いバージョンですが)。
不要な部分(背景に移った知らない人など)を消したりもできるので便利。

自宅プリンター

いよいよプリントです。プリントは自宅でします。

値段的にはネットプリントと大して変わりませんが(逆に高いかも?)、スグにその場でアルバムに入れていけるのが魅力です。
同じ写真でも兄弟分欲しいときは、スグにプリント追加できますし。

プリンターは写真専用の小型のものなので、収納にも困りません。
画質はあまりよくありませんが、最悪データがあるのでどうにかなると思っています。

アルバムに入れる

アルバムは無印良品の3段ポケットタイプを愛用。
子供が生まれたときからずっとこれです。
日付順に差し込むだけなので簡単!
たまに日付が前後してしまって、入れ直しになると落ち込みます。

データを保存

最後にデータをCDに焼きます。

しかしこのCDってヤツ、そのうち見れなくなりそうですね。
現にわたしのパソコンには、CD&DVDドライブ付いていません。外付けです。
SDカードなどに保管した方がいいのでしょうか?

そのうちデータのメディアを変更することも考えて、データはなるべく小さくするようにしています。
以前はオリジナル画像と加工後の画像、両方を保管していましたが、オリジナルは破棄しました。

ーーー

以上がわが家の写真管理です。
どうですか?超!面倒でしょう。笑

写真は「見てこそ」の価値

そしてタイトルに戻ります。

こうして手間をかけて写真を整理し力尽きたわたしは、大抵そのままアルバムをしまって終わりです。自分は加工しながらじっくり見ているので、もうお腹いっぱいです。

しかし思うのです。
写真は保管するために撮るのではなく、家族で眺めながら話をしたり笑いあったりするためのものではないかと。そういう時間をこれまであまり取ってきませんでした。

写真もいずれ見なくなります。
撮った人や写っている人が亡くなれば、処分されます。
それまでの間、たくさん見てたくさん話すことが、写真の役割なのではないでしょうか。

日々の忙しさにかまけて家族でゆっくり話す機会もありませんが、写真というネタがあれば、家族の時間も持てそうです。

週末にでもゆっくり、家族で写真を眺めてみたいと思います。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし 子供のコト
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました