◆ ◆ ◆

冬に加湿器を使わず、湿度を40%以上にする方法

ミニマリストの暮らし

こんにちは、渡辺有です。

冬のわが家は超乾燥しています。
暖房をつけた状態で、室温20℃・湿度30%がデフォルトです。

せめて湿度を40%にあげたい!
加湿器を使わずに、手軽にできる方法を考えてみました。

スポンサーリンク

冬の快適な湿度は40〜50%

快適な湿度は40〜60%と言われています。

35%以下だとノドが痛くなったり、ウイルスが活性化したりと、健康に悪いですね。
逆に70%以上になると、カビが心配です。
(パーセントはあくまで目安です。)

その部屋の湿度が適正かどうか、氷水を入れたコップで調べる方法があります。
氷水を入れたコップの周りに、スグに水滴がついたら適正だそうです。

早速やってみました。

<ビフォー>

<アフター>

同じ写真じゃありません。笑
分かっちゃいたけど、ヒドイですねこれは。
頑張って湿度を上げてみたいと思います。

ただ冬は乾燥するので湿度を60%まであげるのは、加湿器のないわが家では難しいです。
せめて40%は超えるように調整したいと思います。

加湿器なしで湿度を上げる方法

わたしが実践している方法

  • 濡れタオルを干す
  • 洗濯物を干す
  • 植物に水をやる
  • お湯を沸かして残ったら、部屋に置く

最近は暖房の前に、濡らした手ぬぐいを干しています。
スグ乾くのでマメに濡らす必要がありますが、忘れがち。

前シーズンは洗濯物をガッツリ干していましたが、この冬は乾きにくいもの(大人のボトムスなど)のみリビングに干しています。
でもそれだけじゃ、加湿としては足りないです。

こんな方法もありました

  • コップなどに水を入れておく
  • 霧吹きで水をまく
  • 鍋料理を作る
  • お風呂のドアを開けておく
  • 床を水拭きする

霧吹きでカーテンを濡らす、というのもありましたが、なんか臭いそう。
鍋料理は夜限定だし、お風呂は24時間換気扇が回っているので結構乾燥しています。

一番いいなと思ったのは、床の水拭き。
部屋もキレイになって一石二鳥。

実践!湿度30%から40%に上げる

まずは開始時点で、リビングの湿度は32%です。

ここから始めたいと思います。

加湿器を手作りしてみた

まずはネットで見た、コーヒーフィルター加湿器を作ってみました。
作り方はカンタン。フィルター2枚を濡らしてふんわり広げ、水に挿すだけ。お好みによって精油を垂らしても。

1時間経過後・・・湿度が上がりました!
32% → 34%です。

しかしこれは、暖房を切っていたからかも?
暖房をつけたら・・・31%に下がりました。ガッカリ。

いろいろ試す

わたしの知る限りの加湿方法を、全て試してみました。

  • 手ぬぐいを干す(1枚)
  • ガーゼハンカチを干す(2枚)
  • カーテンに霧吹きで水をかける
  • 観葉植物に水をやる
  • 観葉植物の葉っぱを水拭き
  • テーブルにお湯を入れた洗面器を置く
  • お皿4枚に水を張る
  • 床を水拭き

湿度計の真下で無印良品のアロマデュフューザーも使ってみました。

これだけやってみて、結果は・・・!

34%・・・・・でした。

数字を上げる最終兵器

いよいよ湿度計の数字を上げる最終兵器の出番です。
これさえ使えば40%は超えるハズ!

超えました!やりました!!

最終兵器はこちら↓

そりゃあ超えるよね。
ごめんなさい。

自力で湿度を上げるのは2〜3%が限度

加湿器を使わず、洗濯物を干さず(手ぬぐいとハンカチは干したけど)、湿度を上げるのは2〜3%が限度のようです。
暖房を切ると2%ほど上がるのは意外でした。

つまり乾燥する冬場を快適に過ごすには、加湿器が必須をいうことですね。

努力してもほとんど効果がないということが分かっただけでも、今回の実験は無駄ではなかったと思います。

インテリアを損なわず湿度を上げる

前述の通り、全シーズンは洗濯物をリビングに干していたので湿度は40%超えていました。
しかしやっぱり見た目が悪いんですよね。

インテリアを損なわず、洗濯を干して湿度を上げるには。

  • タオルなどフラットなものだけを干す
  • オシャレな道具で干す

この2つはいかがでしょう。
普段使うタオルを白やベージュなどに統一しておけば、干してもオシャレ!?
わが家はこの↓タオルを使っています。薄手で乾きやすいです。

また干す道具もナチュラルなものを使えば、インテリアにも馴染みます。
問題は場所の確保なんですけど、これなら邪魔にならなさそう。

そしてやっぱり加湿器

やっぱり加湿器は買わないといけないでしょうか。

わたしが加湿器を買わない理由は・・・

  • 場所を取る
  • シーズンオフに保管したくない
  • 手入れが面倒
  • 加湿器内部にカビが発生しそう

うちは狭いから、これくらいの小さいのでいいかな。安いし。

少し検討して、やっぱり加湿器を買おう。
これが今回の結論となりました。

ーーー

加湿器買いました▼

超音波加湿器PRESSEがコンパクトで可愛くて高性能
こんにちは、渡辺有です。 先日の記事▼︎冬に加湿器を使わず、湿度を40%以上にする方法で、自力で加湿することが無理だと悟ったわたしは、とうとう加湿器を購入しました。 今回はそのレポートと、新たに発見した「加湿の裏技」です。 ま...

加湿器内にピンクぬめりが▼

加湿器にピンクぬめりが!クエン酸とハイターで洗浄
こんにちは、渡辺有です。 年明けに購入した加湿器「PRESSE」。 毎日使っています。 しかし…とうとう恐れていたことが起こりました。 恐れていたこと、それは「加湿器内部にカビが生えること」。 ピンクぬめりが出てき...

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました