◆ ◆ ◆

換気扇掃除は1〜2ヶ月頻度がギトギトにならず正解

掃除

こんにちは、渡辺有です。

家を建ててからしばらくは、月に1回換気扇掃除をしていました。
それがだんだん2ヶ月に1回になり、3ヶ月になり。

年末に大そうじができず、お正月にしたときは、確か7〜8ヶ月ぶりの掃除になりました。

スポンサーリンク

まずは換気扇の内部構造を知る

家を建てたばかりはもちろん、賃貸のアパートなどでも、キレイなうちに一度内部構造をチェックしておくのがオススメです。

以前のアパートで、わたしは一度も換気扇掃除をしませんでした。
どの部分が取り外せて、どこが洗えるのか。そしてどこが汚れるのか。
すでにギトギトになった換気扇では、チェックもままなりません。

これまで換気扇掃除は、年末に1回夫に頼んでいました。

換気扇の外側部分には、掃除がしやすいように不織布の貼り付けフィルターを貼っていました。しかしそれ自体が油を吸って、火がついたらさぞよく燃えるだろうな・・というキケンな状態に。

わが家の換気扇はシロッコファンタイプ

現在のわが家の換気扇は、中にドラムのようなファンが入っているタイプです。
シロッコファンというそうですね。

わが家の場合、取り外して洗える部分は4つ。

  • 整流板
  • イージーフィルター(グリスフィルター)
  • ベルマウス
  • ファンとツマミ

まずは外観。整流板。

これを開けると、イージーフィルター。

その内部に、ファンがあります。

今回7〜8ヶ月放置した結果、一番汚れていたのはイージーフィルターでした。

整流板もそれなりに汚れていましたが、これは洗いやすいので問題なし。

内部のファンは、フィルターで汚れが遮られるおかげか、意外と汚れはひどくありませんでした。

一番ギトギトのイージーフィルター

いやもうこれはスゴかった。
油でギットギト。
細かい穴部分が油でふさがって、穴が小さくなった状態。

熱いお湯で流し、台所用洗剤をかけて歯ブラシでこすりましたが、すぐに歯ブラシが油団子状態に。歯ブラシ2本使いました!

とりあえずギトギトを落とした状態で、整流板以外を食洗機で洗いました。

換気扇掃除は意外とカンタン

今回かなりの汚れでしたが、掃除は意外とカンタンでした。
一番ひどい部分が、イージーフィルター(小さめの平面1枚)だったからです。
汚れはヒドくても、洗うこと自体はカンタン。さすがイージー。

換気扇掃除が面倒だな〜イヤだな〜と思っても、シロッコファンタイプであれば、やってみれば意外とカンタン!と思えばフットワークも軽くなります。

時間のないときは、内側のフィルターだけを掃除するのも手ですね。

それでもやっぱり油ギトギトになる前に、1〜2ヶ月に1回の掃除が、手間的にも気持ち的にも楽なようです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました