◆ ◆ ◆

片づけとは、元に戻してスッキリさせること

片づけ

こんにちは、渡辺有です。

小学校の冬休みも終わって、ようやく通常運転です。
ホッとして部屋の片づけをしている人も多いのではないでしょうか。

わが家もそうです。
長期休みが終わったら、まずはお片づけですね。

長期休みは散らかる宿命

まずは休み明けのリビングチェストの様子。
ドドドーーーーン!

休み中にパソコンのデータを整理したり、写真をプリントしたりの残骸。

これを片づけて・・・スッキリしました!

長期休みに散らかる理由は

  • 子供たちがいる(それだけで散らかる!)
  • 子供たちが学校から持ち帰ったものがある
  • 昼食も家族分準備するので時間が削られる
  • 自分自身もイベントが多くて手が回らない
  • 外出が多いと、家の散らかりが気にならない

などでしょうか。

「元に戻す」それだけでOK

長期休みからのリカバリーは、引き出しの中身を全出しして片づけたりとは違います。
出しっぱなしになっているモノを元に戻すだけです。

元に戻す時に、引き出しの中がぐちゃぐちゃでも、今は片づけるのをやめましょう。
とにかく、出ているモノを戻す。

定位置が不明なモノは、これを機に定位置を決めましょう。

今回わたしが元に戻したのは

  • 子供たちのスキーウェア(毎日外遊びに使っていた)
  • 休み中に届いた荷物のダンボール箱(縛って物置に)
  • 買ったまま放置していたトイレットペーパー18ロール(バラしてストック置き場に)
  • 出しっ放しの家計簿(記入して、引き出しに)
  • その他出しっ放しのモノ全て

片づければスッキリするのに、またすぐ散らかるのはなぜでしょう。
根本的にモノが多すぎるのでしょうか。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

片づけ
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト