◆ ◆ ◆

ヤーマン・キャビスパの効果とは?時には美容器に頼ってみる

美容・アンチエイジング

こんにちは、渡辺有です。

これまで多少は、美容器というモノを試してきました。
イオン導入器とか、美顔ローラーとか。

美容器を使うのは賛成派です。
人の手ではできない、もしくはできても時間やテクニックを要するケアが、手軽に誰にでもできてしまうのですから。

わたしが愛用しているのは、ヤーマンのキャビスパ
かれこれ2年以上のおつきあいです。
(わたしのものは旧タイプです)

オンリーミネラルで有名な業界大手のヤーマンなので、アフターケアも安心です。

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。

キャビスパは1台4役の優れもの

痩身エステに行くと、様々なコースがあります。
いくつかの施術をお願いして1回○万円、そんなこともありますよね。

それが自宅で、自分でできてしまうのですから、手間・時間・お財布的に大助かり

キャビスパでできる、4つの機能です。

キャビテーション

330kHzの超音波により、お肌を振動させるトリートメント。
落ちにくい凝り固まったお肉やデコボコ肌にアプローチし、メリハリボディへ導いてくれます

ラジオ波(RF)

ラジオ波 (RF) とは、高い周波数でお肌を温めるために研究された機能。
エステサロンでも採用される1MHzのラジオ波でお肌を温めることで、よりトリートメントに適した状態にすることができます。

一般的なヒータータイプとは異なり、角層深くまで、長時間温まることが特長です。

ダブル波EMS

電気刺激を直接筋肉に伝えることで、筋肉を動かし、エクササイズ
機械を当てるだけで、筋肉にも働きかけられる人気の機能で、運動が苦手な人にもオススメ

テレビショッピングでよく目にする、貼るだけでエクササイズ!がEMSです。

バストモード

バストケアに特化したラジオ波とダブル波EMSで効率よく、鍛えにくいバストまわりの筋肉をエクササイズ
(EXシリーズのみ)

わたしの持っているキャビスパにはない機能なので、羨ましい。
ペタンコの胸でも、年をとると垂れるという現実を実感中。笑

使える箇所は、顔と全身

このように様々な機能を持ったキャビスパですが、わたしが一番スゴイと思うのは、体だけではなく顔にも使えること!

これポイント高いです。

たいてい、顔用だと体に使うには小さすぎたり、体用は「顔には使用しないでください」だったりしませんか?

キャビスパは顔も全身にも使えるので、コスパがいいのです。

実際の使用感

さて、ここまで公式HPのコピペばかりでしたが(笑)、ここからわたしの感想。

▼︎キャビスパ公式ホームページはこちら

わたしは週2〜3回、お風呂でキャビスパを使っています。
使っているのは、実は「顔」
時間があるときはぷよぷよのお腹にも使いますが、メインは「顔」。

どちらかというと体メインのキャビスパなのに、なぜ顔かというと、顔が一番効果を感じたからです。

美容器で効果を実感したのは、実はキャビスパが初めて
化粧品にしても美容器にしても、効果が実感できると続けられますよね。

顔のここに効いた!

人の顔は左右対称ではありません。
そして筋肉の動きも左右で異なります。

わたしの場合、右側の表情筋が動きにくいという特徴がありました。
自然に笑っているつもりでも、左の口角だけが上がってしまいました。

これは右側の表情筋の力が弱いせいかも?
顔のエクササイズは大変だし、自己流マッサージはシワの原因になるので、こんな時こそEMSで強化!

結果、右の口角も自然に上がるようになりました。嬉しい♪

つまりどういうことかというと、顔の筋肉にきちんと働きかけて、筋肉を鍛えてくれるということ=顔のたるみに効果があるということです。

お肌もなめらかに

キャビスパは肌内部(筋肉)だけでなく、肌表面にも効きました。
キャビスパを使った翌朝には、お肌スベスベ
まるで前日に美容液を塗ったかのよう。

わたしはキャビスパを2年以上使っていますが、肌だけは褒められます。
美人だねと言われたことはありませんが、肌キレイだねはよく言われます。笑

今さら始めても無理かも・・・と思うかもしれませんが「残りの人生で、今この時が一番若い」の言葉を胸に、キレイを目指しませんか。

キャビスパ最安ショップはこちら↓

バストモードがついたキャビスパEXは、公式のみの取り扱いです。
公式ショップはこちらからも購入できます。

しかしこちら↓の公式ホームページだと、5.200円OFF(税抜)
なのでこちらがオススメ。

ちなみに使用時にジェルは必須
同時購入すれば、届いてすぐ使えます。
お得なジェルセットもありますョ。

キャビスパ愛は続くのです

今回は顔についてしか書けませんでした。。。
ボディの使用感や、故障時の対応などはまた次回書きたいです。

キャビスパは、壊れてもまた同じものを買うと言い切れる、数少ない商品。

でももしお手元に使っていない美容器があるのでしたが、まずはそれを使ってみましょう。
どんなに素晴らしい美容器でも、持っているだけではキレイになれません
「使う」が大事。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

美容・アンチエイジング大人の暮らしダイエット
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました