◆ ◆ ◆

MERYさんにInstagramの写真を
掲載して頂きました!

サイトはこちら

実家依存の妻・独身のように遊びたい夫

自分のコト

こんにちは、渡辺有です。

この記事はカテゴリーを「自分のコト」にしていますが、わたしのコトではありません。
カテゴリーがなかったので、自分の(考えている)コトにしました。

うちの夫は遊ぶというと家でゲーム、わたしは実家にはもう何年も帰っていません。

妻の実家依存で離婚が増えている?

最近、新聞の人生案内や発言小町を見ていると思うのです。

夫が仕事中はずっと実家で過ごし、夜だけ自宅に帰る専業主婦。
3食実家で作ってもらい、夫の分は保存容器で持ち帰る。

仕事をしていても、職場から実家に帰って子供と夕飯・お風呂。
夫の夕飯はもらって帰る

そんな実家依存の妻に関する相談が増えています。

確かに仕事を持ち、子育ても家事もこなす女性は大変です。
しかしあまりにも実家に依存しすぎではないでしょうか。

むかしパラサイトシングルなんて言葉が流行りました。
成人しても親に依存して何でもやってもらう独身の人のことでした。

それが結婚しても、子供ができても、そのままパラサイト。パラサイトファミリーということでしょうか。

自分は遊びまわる、経済DV夫

対して夫。
結婚しても、独身時代と同じように遊んだり飲みに行ったりする夫が、こちらもまた増えているようです。

妻には節約を強いて、自分は独身時代と同じように遊びまわる。
妻と乳児の食費と日用品代に、2万円しか渡さないとか。
妻は妻で洗脳されているのか、もっと節約しなくちゃと思っている。

そして経済DVの夫は概して、妻が仕事に出ることを阻止しようとします。

そもそもなんで結婚したのでしょうか。
妻を安くこき使える家政婦扱いです。

依存妻+遊び夫

この組み合わせで、意外と上手くいっているパターンもあります。

<夫側のメリット>
妻は実家に入り浸りなので、夫は思い切り遊べる。
妻は実家で食事をしたり日用品を買ってもらうので、生活費はあまりいらない。

<妻側のメリット>
夫は遊び歩いているので、仕方なく実家で過ごすという大義名分が得られる。
夫(と子供)がいるという、社会的安定が得られるが、実際は独身の気楽さ。

上手くいっているなら問題ないですね。
しかし周囲はどうでしょう。

妻実家の両親は、まだ現役で仕事をしているかもしれません。
退職していても、やっと手に入れた時間を、娘と孫の世話で忙殺される。

それが楽しみ・生きがいであり、経済的にも問題がなければ、他人がとやかく言うことではありませんね。逆に羨ましく思います。

子供への影響

家族全員が上手くいっているのであれば、子供への影響もそれほど心配ないと思います。
逆に母親の実家でたくさんの大人と過ごすのも、子供の教育にはいいくらい?

しかし夫婦が協力して家庭を築くという、あたりまえのことを知らずに育つのはよくないかもしれません。子供が大きくなった時、親と同じような家庭を築くかもしれません。その時、実家依存妻と遊び夫は、子供夫婦を同じように迎えられるでしょうか。

家族の在り方、多様化

妻の実家依存は最近問題になっていますが、もしかするとこれからのスタンダートになるのかも!?
女性の社会進出と出産育児を支えるために、実家依存が推奨されるかもしれませんね。。。

自分の子供が結婚した後どうなるか、楽しみです。
の前に、結婚できるかどうか分かりませんが。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

自分のコト
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト