◆ ◆ ◆

ケーキは「食べたいときに食べる」が正解!

大人の暮らし

こんにちは、渡辺有です。

ケーキは「食べたいときに食べる」が正解。
そう聞いてどう思われますか?

好きなときに食べまくってたら、太っちゃうじゃん!
・・・ですよね。

でもよく考えてみてください。
ケーキを「食べたくないのに食べている」ときって、ありませんか?

*こちらは「大人の暮らしを整える。」からの移転記事です。加筆修正を行っている場合もあります。

ケーキっていつ食べる?

人それぞれですが、わたしの場合。

  • 家族の誕生日
  • クリスマス
  • 義実家での誕生日会

決まった日に、食べたくなくてもイベントとして食べるのは7〜8回程度。
もちろん決まった日でも、食べたいときもある。笑

それ以外でケーキを食べてしまうのは・・・

  • ケーキ屋さんの近くに行ったとき(つい買ってしまう)
  • 何かのイベントのとき(ケーキでも買おっか)
  • 頑張った自分へのごほうび(笑)

いや、別にケーキでなくてもいいんじゃない?というときも、なんとなくケーキを買ってしまっていました。

本当に心から食べたいときに

以前はケーキが大好きで、毎日だって食べられる人でした。
しかし歳を重ねるにしたがって、強烈に「食べたい!」と思うことが減りました。

それでも1ヶ月に1回くらいは、ケーキ屋さんに行きたくてそわそわ
しかし家族分4コ買うとなると、痛い出費です。

最近では「本当に心から食べたい」と思えるときの2回に1回くらい、買うようになりました。

本当に食べたいときに食べるケーキの、スバラシイ美味しさよ!

↑今回わたしが食べたシャインマスカットとチェリーのタルト

どのタイミングで食べる?

ケーキの太らない(太りにくい)食べ方ってあるのでしょうか。

空腹時にいきなり食べると、血糖値が急上昇して太りそうですね。
やっぱり野菜を先に食べて、軽く食事をしてから、デザートとして食べるのがいいのでしょうか。

しかし「ケーキを美味しく食べる」ためには、やっぱり一番食べたいと思えるときがベスト。
食べたあとの満足感も大きいです。

以前実家でクリスマスケーキは食後に食べていましたが、ある時から食事と一緒に出すようになりました。

食後だと、せっかく楽しみにしていたクリスマスケーキが美味しく食べられないからです。

たとえ太る食べ方であっても、美味しく食べたい。
そのためには回数を減らす。

少ない回数で最大限に楽しむこの方法は、コスパもよくてお財布にも優しいのです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

大人の暮らしダイエット
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました