◆ ◆ ◆

MERYさんにInstagramの写真を
掲載して頂きました!

サイトはこちら

年の瀬にA.P.C.のコートを2着も買った

ファッション

こんにちは、渡辺有です。

しばらく真冬のコートはカナダグースのダウン1着でした。
しかし、年が明ければセールだというこの年の瀬に、zozoでコートを2着も買っちゃいましたョ。
サンタさんが来たわけでもないんですけどね。笑

中綿入りショートジャケット

現在こちらはしんしんと雪が降り積もっています。
こうなるともうカナダグース一択なのですが、その前後にはライトダウンを愛用しています。

愛用しているのはユニクロのライトグレーのライトダウンジャケット。
色も厚さ(薄さ)も理想通りなのですが、いまひとつデザインがしっくりこず。

これはもうデザイン云々より、わたしの体型のせいなのですが、やはり量販店の商品は個性がなくていけません。
わたし自身にデザイン性がなくなってしまったので(カンタンに言うと「老けた」)、せめて服に個性を!

そんな時に見たA.P.C.の中綿入りキルティングジャケット
少し明るめのネイビー(またネイビーだよ!笑)、マットなシルバーボタン、大きめフード。
どれを取っても理想的。

アウターがネイビーだらけになってしまったとしても、これは気に入った!と思い切って買いました。

中綿ジャケットなので秋物かな?と思って買ったのに、意外と分厚くてそこが誤算でしたが、生地の質感もよく、早速着ています。
ちょこっとそこまでのお買物には、車の運転がしやすいショート丈が便利です。

ベーシックデザインのウールコート

ベーシックなデザインのゆったりめウールコートも欲しかったものです。

以前の記事に書きましたが、カナダグースだけだとカジュアルの選択しかないところが不満でした。

▶︎コート選びの新基準!実用性よりテイスト重視?

この記事だとJ.O.T.Tとウールリッチが欲しいなんて書いてますね。この後A.P.C.と出会ったのです。

かなりゴツくて重いコートですが、ゆったりした作りで二の腕が太くなったおばちゃんでも問題なし

色はかろうじてグレーですが、黒に近いので重い色です。
でもカーキが混ざったニュアンスのあるグレーなので、深みがあります。

これでほぼ全てのアウターが濃色に。

これを踏まえてワードローブを再構築していきたいのですが、ボトムスも色落ちなしのデニムが好き。
なんだかもう救いようがないネイビーホリックですね。。。

せめて今後、バッグは白〜明るい色を選ぶようにします。

なぜセールを待たなかった?

セールを待たなかったのか、待てなかったのか。笑
まぁ待てなかったというのもありますが、あえて待ちませんでした。

A.P.C.って今まで2サイズ展開でしたよね?
SとM的な。
L相当の38がサイズに加わったのって、最近ですよね?

A.P.C.は「サイズが小さい」という思いがあって、38がLサイズ相当と聞いてもセールでは怖くて買えません。セールは返品できませんからね。
そこでセール前の滑り込みで、プロパー買いしました。
どちらもお高い買い物なので、失敗は許されません。

結果、どちらもサイズはピッタリでしたが、それは結果論。
サイズが合わなければ返品できる気軽さがあったので、今回注文できました。
あと似合わないという可能性もありますし。笑

田舎暮らしは誘惑が少ないですが、気軽に試着に行けないというツラさがあります。
しかし試着なしのプロパー買いも、田舎暮らし経費として納得しています。

なんだかんだでメインはカナダグースになると思いますが、せっかく買った2着なので、なるべく着てあげようと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファッションオシャレ
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト