◆ ◆ ◆

小学1年生の子供と映画を観るコツ!キモ!

子供のコト

こんにちは、渡辺有です。

先日、小学校の終業式の後、家族4人で映画を観てきました。
小3長男は何度も映画館で観ているので問題なし。
しかし小1次男は・・・大変でした。2回目だったんですけどね。

観たのは「スターウォーズ・最後のジェダイ」

映画については、ええ、まぁ。
面白かったですよ!でもだらだらと長かったですね。

まずここがミスでした。
小1次男が観るには難しすぎて、長すぎました。

家では問題なく観れていましたが、それはソファでゴロゴロできたのと、「あれ何?」「これ誰?」と質問したり話したりできていたからですね。

コツ!キモ!ポップコーンとコーラはやめる

わたしはポップコーンも飲み物も持ち込まない派ですが、夫は無いとダメ派。
この日はわたしもめちゃくちゃ喉が乾いていたので、家族全員Mサイズドリンクと大きなポップコーンを買いました。
なぜMサイズかというと、SとMが30円しか違わないからとお店の人にオススメされて。

もうこの時点で「負け」フラグですよね。

次男はポップコーンバカ食いからのコーラがぶ飲み。
上映中に2回もトイレに行きました。

コツ!キモ!出口とトイレの確認

次男のトイレ1回目はわたしと一緒に行ったのですが、出口がどこだか分からなくなって困りました。わたしがね。笑

まず出口の確認は必要です。わたしがね。笑

そしてトイレの位置の確認。
出入り口とトイレの位置がちゃんと分かっていれば、子供だけでも大丈夫かもしれません。

そしてもうひとつ大事なのは、スクリーン(部屋)番号。
トイレを急いでいると、終わった後もどる部屋の番号が分からないなんてことにも。

子供と一緒に映画館に入ったら、

  1. 出入り口確認
  2. トイレ確認
  3. スクリーン番号と座席の確認

これらを上映開始前に行っておくのがよいですね。

子供のぐにゃぐにゃには手つなぎで

一番困ったのは、最後の頃飽きてしまってちゃんと椅子に座れず、ぐにゃぐにゃしてしまったことです。

今回選んだのが2Dの吹き替え版ということで、劇場はガラガラ、いるのは子供連ればかりで助かりましたが、普通に混雑した会場だとかなり迷惑です。

早めの座席指定で、前と横が通路の席を確保するといいですね。

そして手を繋いだり、なるべく体に触れるようにして、隣にいることをこまめに認識させていました。

まだちょっと早かった

もちろんその子によりますが、うちの次男は映画館はまだちょっと早かったです。
しゃべったり騒いだりしなくても、周囲は気になるし、親も集中して観れません。

小3長男はしっかり集中して観ていたので、この年の1〜2年は大きいなと思いました。

次回行くときはメリハリのある短めの映画で、ドリンクなし。
来春あたりに再挑戦してみたいです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子供のコト
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました