◆ ◆ ◆

コート選びの新基準!実用性よりテイスト重視?

ファッション

こんにちは、渡辺有です。

12月に入り、チラチラと雪の舞い散る日が続いています。
一度は結構積もりましたが、溶けてくれてホッ。積もるには早すぎる。

例年だと、ドカン!と降って根雪になるのはクリスマス頃です。
つまりわたしの「冬」はそのあたりから。
今はまだ「秋」よっ!

現在はユニクロのライトダウン

現在はまだユニクロのライトダウンを愛用。
メンズを買ったこともあって、シルエットがぼてっとしていてイマイチ。

J.O.T.Tのライトダウンが欲しいのですが、欲しい色が出るまでガマンしています。
またうっかりネイビーを買ってしまわないように気をつけています。

愛用コートはカナダグース

真冬のコートは、カナダグース1着です。
一昨年買いました。

どこのショップに行っても店頭にズラーっと下がっているので、持ってないのに見飽きている人も多いでしょうね。笑

生地表面に縫い目がないので、ダウンなのにスッキリ見えます。
実際はかさばりますけどね。

カナダグースはとにかく暖かく防水もしっかりしているため、雪国では重宝します。
雪の時は基本的に傘をささないので、フードも実用品なのです。

実用面からいうと、カナダグースに満足です。

思いがけない問題が発生

お気に入りのカナダグースなのですが、ひとつ問題があります。
それは、カジュアルすぎること。

わたしはコート以外も洋服はカジュアルだし、ボトムスはいつもデニムだし、カジュアルなコートがピッタリ!と思っていました。

タトラスとかはドレッシーすぎる。

しかし全身ドカジュアルだと、子供っぽくなるのですよ。
若々しくなるならいいけれど、子供おばさんになってしまうのです。。。(とっちゃん坊やの女版ね)

通常は全身カジュアルでも、バッグとジュエリーでクラスアップしていました。
しかしコートがカジュアルだと、そもそも似合うバッグが限られるのですよ。
しかもわたしのコートはネイビーなので、黒バッグだと重くなるという。泣

結局冬はカナダグースと白キャンバストート、の組み合わせに。

大人感を意識

最近zozoの新着情報(登録したブランドの新着商品を、毎日メールで届けてくれる)を見ていて、いいな!と思ったダウンコートは100%ウールリッチです。

条件的にはカナダグースのブロンテと似ているのですが、ボタンやポケットがないので、スッキリ大人っぽい印象です。

このコートならキャンバストート以外でも似合いそう!
(やっぱり黒バッグは重いですが)

コートは「テイスト」で見極め

カナダグースは実用的だしお気に入りなのでずっと着ますが、コート選びの際は「全身のコーディネイト」を意識したテイストで見極める必要があると学びました。

しかもわたし結構な大人世代だし「エレガント」を意識した方が成功しそう。

少なくともバッグとの相性は、コート選びの最重要項目のようです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ファッションオシャレ
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト

コメント

  1. watanabe-yuu より:

    こちらにもコメントありがとうございます。
    実用性を重視すれば、そこには「実用の美」がついてくると思います。
    きっと無駄のないシンプルな生活をされているんですね。結局はみんなそこを目指すけど、物欲に振り回されてたどり着けないのではないでしょうか。
    なのでpummeloさんは先を行っているんですよ。きっと。

    子供が大きくなってきたら、そういう悩むも出てくるんですかね・・・。
    わたしはとにかく「「普通」で背景のような母になりたいです。笑

  2. pummelo より:

    いつも参考になる記事をありがとうございます!
    私、モノに興味無く生きてきまして…
    実用性ばかりを重視してしまい、センスのかけらも無いのです。
    ただ、家族も出来て子供たちが「お前のかーちゃん、ダセェな」と言われたら気の毒だな、と思って、少し素敵なアラフォーになりたいなと思っている次第です。
    ゆうさんが上質な素敵なモノを紹介してくださるのを楽しみにしています^_^

タイトルとURLをコピーしました