◆ ◆ ◆

【もっと簡単に暮らせ】ちゃくまさんの技86を大検証!

ブックレビュー

こんにちは、渡辺有です。

ちゃくまさんの「もっと簡単に暮らせ」読み終わりました。
8月に購入後、2ヶ月かかりました。
大事に読みすぎ!

ちゃくまさんの提唱する「暮らしをもっと簡単にするヒント」86をひとつずつ検証してみました。

created by Rinker
¥1,362(2019/05/24 19:54:30時点 Amazon調べ-詳細)

ヒント86を大分類

わたしこういう「暮らしのヒント」が大好物なのです。
番号とか打たれちゃうと、棒を投げられた犬のごとく、ハフハフ言いながら走っちゃうほどです。

そのため前著「簡単に暮らせ」を読んでいないにもかかわらず、2冊目の方を買ってしまいました。

全86のヒントをそれぞれわたし自身の納得具合で分類。
上に行くほど納得!で、下にいくほど「う〜ん」です。

  • なるほど!役に立ったーーーーーーーー27
  • あるある!分かるわぁーーーーーーーー41
  • う〜ん…まぁありかな?でも…ーーーー11
  • ないないーーーーーーーーーーーーーー2
  • いやいや!それはないでしょーーーーー5

結果9割以上共感できた・役に立った、という結果に。

「あるある!分かるわぁ」が多いことで、わたしもちゃくまさんが提案するシンプルな暮らしを結構実践できているのかなぁと思って、嬉しくなりました。

ちゃくまさんは優しさでできている

内容をちょこっとご紹介することを、お許しください。

no.13「苦手な家事を克服しない」
no.21「弁当箱は洗わない」

この辺りにちゃくまさんの女性に対する優しさが見えて、癒されるのです。

no.41・42の、100円ショップの使い方
n0.57「お気に入りにこだわらない」

この辺りは、肩の力が程よく抜けていて気持ちいいです。

役立ち情報と共感

一番に「マネしよう!」と思ったのが、傘。

no.3「黒無地の折りたたみ傘を家族共有にするメリット」

わが家はわたし以外男なので、これはいいと思いました。
わたしはわたしのお気に入りがあるので、それは譲れません。
しかし「予備」として黒無地折りたたみ傘があれば、便利です。

子供がまだ小学生のうちは難しいですが、買い換えるときに意識したいです。

no.11「入学式・卒業式を1着で済ませるなら、『黒ではなく濃紺』」

これはわたしも全く同意見。
もちろんお金に余裕のある人は、場面に合わせて何着か持てばよいです。

地域によっても多少異なるでしょう。

しかし「1着で済ませたいなら」濃紺でしょう。

それはないでしょ〜は、マスク

一時期「寝るときマスク」が流行りましたが、現在はそのデメリットも取りざたされ、加湿するならマスクではなく加湿器で、が主流になってきていると思います。

マスクをして寝るデメリットは

  • マスクによる摩擦で肌にダメージ
  • 細菌の繁殖
  • 息苦しく酸欠状態になる
  • 熟睡できない

などもあります。
特に肌へのダメージは、女性には大問題ですよね。

ちゃくまさんご本人もno.12で触れている「古い健康情報は百害あって一利なし」ということでしょう。

「もっと簡単に暮らせ」大満足

なにはともあれ、読んで楽しくためになる「もっと簡単に暮らせ」には大満足でした。

満足ついでに・・・買っちゃいましたし。笑

順番が逆になりましたが、こちらも毎日少しずつ楽しみたいと思います。

created by Rinker
¥827(2019/05/24 18:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ブックレビュー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト