◆ ◆ ◆

2018年も家計簿は「クロワッサン」健全家計の最強ツール

ブックレビュー

こんにちは、渡辺有です。

11月に入り、本屋さんの店頭に家計簿が並ぶシーズンになりました。
あまりにも種類が多いため、どれを選んだらよいか迷います。

表紙がかわいいもの。
書きやすそうなもの。
イラスト入りで楽しそうなもの。
一番安いもの・・・。

しかしわたしは一択!
ここ数年、家計簿はクロワッサンです。

イラストなしの2色刷り、質実剛健なおっさんみたいに頼れるヤツです。

スポンサーリンク

家計簿2018クロワッサン

はい、こちらです。
(追記:2019年版に差し替えました)

お値段は540円と、家計簿の中ではお安い部類ではないでしょうか。

2016年にクロワッサン家計簿について記事を書いているので▶︎家計簿は3年連続「クロワッサン家計簿」シンプルでオススメ!今回買ったもので5冊目です。

前回記事同様、中身をご紹介します。

巻頭企画・FPアドバイス

以前も書きましたが、家計に関する本を読む機会のないわたしには、ちょうどいい教科書です。

運用や保険についてなどの難しい話もありますが、これくらいの文章量ならわたしにも読めます。笑
理解できたかどうかは自信ありませんが。

「アドバイス1」にある「家計簿をつけていても、それを役立てている人は少ない」という記述にドキッ!!

「何をいくらで買ったか」ではなく「なぜ買ったか」が重要だそうです。

毎年新しく家計簿を買うと、来年こそ活用しよう!と思うのに、なかなかできないんですよね。反省。

使い方説明

何がどの項目に入るかや、フリースペースの使い方など、詳しい説明があります。
記入欄に迷った時に役立ちます。

↓記入例の1ヶ月収支に目が釘付け!

このお宅は収入約45万円・食費56.000円(外食費別)・貯金3万円でした。
平均的数値なのでしょうか。
気になります。

1週間見開きページ

項目は

  • 食費
  • 外食
  • 日用品
  • 交通費
  • レジャー・教養・娯楽費
  • 衣類費
  • 美容費
  • 教育費
  • 医療費
  • 交際費

自由に決められる欄もあり、以前わたしは「育児費」としてオムツ代などを記入していました。

この項目が過不足なく、わが家の生活にあっていて使いやすいのです。

1ヶ月まとめページ

こちらも迷わずつけられます。

クレジットカードの控えリストなど、使用しない部分はメモがわりに。

ちなみに1ヶ月まとめページの左上「○月」の角を折っておくと、すぐにページを開くことができて便利

1年まとめページ

これを書いておくと、翌年の予算配分に役立ちます

  • 年末年始は食費がかさむ
  • 季節の変わり目は子供の洋服代がかかる
  • 無印良品週間には日用品がはね上がる

など。笑

暮らしのダイエット

2018年のクロワッサン家計簿には「暮らしのダイエット」と題して、1週間見開きページの右下に、小さなコラムがあります。

無駄を省いて暮らしを引き締めるコツが書いてあるので、毎週の楽しみにしたいです。

また月の最初には「暮らしの道しるべ」というコラムもあり、使った金額を書き記すだけではなく、生活全般を見つめて改善するヒントが散りばめられています

1冊買えば1年役に立つ、素晴らしい家計簿です。

帯をとってシンプルに

かわいい花柄の家計簿もキライではありませんが、シンプルなのは見飽きなくていいです。

クロワッサン家計簿は、帯をとれば極々シンプル。
収納していても、テーブルに置かれていても、ゴチャゴチャ感がないのが嬉しいです。

家計簿を身近に置く

せっかく素晴らしい家計簿なので、身近に置いて使いこなせるようにしたいです。

これまでは引き出しの中に、電卓と一緒に入れていましたが、パソコン横の書類立てに立てて、スグ取れるようにしました(電卓も近くがいいかな?)。

買って満足ではなく、活用して満足できるよう、頑張ります!

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブックレビュー 日用品
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました