◆ ◆ ◆

2年愛用のP.G.C.D.ロシオンエクラがリニューアル!

美容・アンチエイジング

こんにちは、渡辺有です。

基礎化粧品はP.G.C.D.を使い始めて2年以上になります。
シンプルなステップと使い心地で、他に変えることは考えられないです。

今回P.G.C.D.のトリプルエッセンス美容液「ロシオン エクラ」がパワーアップしてリニューアルしたのでご紹介します。

まずはトライアルセットがオススメ↓

ロシオン エクラってなに?

「化粧水「美容液」「乳液3つの働きを1本に凝縮したトリプルエッセンス美容液。

オールインワンゲルというものもありますが、それの美容液バージョンです。
洗顔後はこれ1本で、スキンケア終了

以下は公式ホームページの商品説明です。

ロシオン エクラ/Lotion Éclat

「潤す」→「与える」→「逃がさない」の全ステップを1本で完結するトリプルエッセンス美容液です。よりナチュラルでやさしい美容液を目指し、豊潤な植物の恵みをふんだんに取り入れ、天然由来成分を94.4%配合。その豊かな保湿・美容成分を、富士山泉瑞水と2種類のリピジュア®の力で深層まで届けます。ぜひ、肌にのせた瞬間にすっと染み渡っていく心地よい浸透力をお楽しみください。

※角質層まで。

新生エクラ、どう変わったの?

P.G.C.D.のパンフレットによりますと

  • 保湿力&浸透力が1.45倍に
  • 天然由来成分の割合が94.4%に
  • 植物由来成分の配合量が37.8%増量

よりナチュラルになって、これまでより潤う、ということでしょうか。

実際に塗ってみました

えーーーーっと、ハッキリ言ってそれほどの違いは感じません
そもそも同じ商品なので、使用感はほぼ同じです。

しかし従来品が「ペタつく」と以前レポしましたが▶︎愛用歴1年。最近よく聞く基礎化粧品「P.G.C.D.」の使用レポ、そのペタつきが多少弱まった気がします。

つまり浸透力が高くなったということ?

正直1ヶ月以上使い続けないと分からないし、もともととてもよい商品なので、劇的に変わることはないかなぁというのが感想です。

ガラスボトルもリニューアル

エクラのレギュラーサイズは、ガラスボトルに詰め替え用レフィルをセットして使用します。

中身を移し変えるのではなく、ペットボトルのようなレフィルをそのまま、ガラスボトルにセットするので清潔です。

ガラスボトルは基本、破損するまで使えるのですが(2年使っても壊れません)、こちらのボトルもリニューアルしました。

比べてみると、確かに入れ替えしやすくなりました

この詰め替え、結構コツがあって難しかったのですが、今回はスムーズに。
キャップ部分の本体側が、差し込みしやすくなったようです。

定期便利用で従来のガラスボトルを使用している人は、申し出れば新しいガラスボトルを送ってもらえるようです。

ただセットしてしまえば使い心地は変わらないので、定期便発送の時に連絡するといいかもしれません。

P.G.C.D.は洗顔石鹸も優秀

化粧水はここのブランドがいいけど、洗顔石鹸はあっちのブランドが好き。
そうなるとなかなかセット買いは難しいですよね。

若い頃はずっと、化粧水はイリューム×洗顔は雪肌精の組み合わせでした。
オイリー肌もスッキリしながら潤う、最強コンビだと思います。
(追記:イリュームは2018年5月出荷分で販売中止となったようです。残念!)

P.G.C.D.の場合は、洗顔石鹸・化粧水共に溺愛アイテムなので、定期便でのセット買いはまさしく最強

百聞は一見に如かず、まずはトライアルセットで使い心地を試してみてください。
シンプルなのに潤う、シンプルだからモノも増えない。笑
洗面所もスッキリです。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

美容・アンチエイジング
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト