◆ ◆ ◆

主婦も平日・休日の使い分けをオススメ

ミニマリストの暮らし

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

半月ほど前に学校が終わって、再就職までは専業主婦です。
毎日が日曜日ヒャッホー!なわけで、平日も休日も同じスケジュールで毎日やっていこうと思っていました。

「主婦の時間割」的なモノも作ろうと思っていたのですが、あっけなく頓挫しています。

主婦も平日と休日、メリハリをつけて使い分けないと、過ごしにくいことが分かりました。

スポンサーリンク

まずは日常していることを書き出す

わたしが日常していることは・・・

  • 家事全般
  • 大掃除
  • 片づけ
  • 資格の勉強
  • ブログ書き
  • ドラクエ11

思ったよりやってること少ない。笑
ウォーキングもこの中に入れたいところですが、あまりやっていないので割愛。

これらを平日も休日も同じ時間割でやっていくには、結構無理がありました。
平日と休日、それぞれメリットデメリットがあることに気づいたのです。

平日・休日のメリットデメリット

平日はかどること

  • 資格の勉強
  • ブログ書き

逆にいうと、休日は子供たちがうるさくてできません!
片づけもじっくり考えてやりたいので、時間に追われる休日より、マイペースにできる平日がやりやすいです。

ーーー

休日はかどること

  • 家事全般
  • 大掃除

これは誰かしら監視の目があると、サボりにくいです。

ーーー

  • ゲーム

これは平日・休日どちらもはかどる。笑

平日は集中できるし、休日は子供たちと楽しくできる♪
つまり・・・どちらもやらない方が良い

時間割を決める

平日・休日それぞれやるべきことを決めておくとダラダラしなくてよいです。
わたしの場合は集中が必要なコトは平日に、体を動かす系は休日に、がベストなようです。

また平日の中でも、ひとりの時間と、家族が帰宅した後の時間で分けて考えるべきですね。

わたしなりの時間割を現在作成中。
なんの制約もないとダラダラしてしまう人には、有効だと思います。

休日に家事をする、の賛否

もちろん調理や洗濯など毎日やることは別にして。

妻が休日、掃除をしていると落ち着いて休めない、という夫側の意見を見たことがあります。

平日に家事をきっちり終わらせ、休日は夫とのんびり過ごしていたら、家事をしていないと思われたという妻側の意見も見たことがあります。

それとは逆に平日はのんびり過ごし、休日に忙しく家事をすることによって、主婦は忙しいアピールをしている妻もいるようです。

わたしは休日の方が家事がはかどるので、夫にプレッシャーをかけないように、楽しんでやるよう心がけ・・・ようと思います。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました