◆ ◆ ◆

能ある女は爪を磨く!?ネイルをやめて磨いてみた

美容・アンチエイジング

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

手持ちのネイルを全捨てしてスッキリしました。

キレイに塗られた爪を愛している人にとって、マニキュアは楽しいことでしょう。
しかしちょっとでも剥がれたら気になって、イライラするわたしにはただの義務でした。

しかしなんでしょう、この寂しさ。
女捨てた感。

能ある女は爪を磨く」というではないですか。(え?言わない?)

今回わたしも磨いてみました!

スポンサーリンク

わたしの爪の問題点

歳のせいでしょうか。
最近、爪の縦ジワが目立ってきたような気がします。

爪の縦ジワは顔のシワ同様、加齢によるものだそうです。。。無念

そしてもうひとつは、爪がしょぼいせいでお気に入りの指輪が映えないこと。
せっかくステキな指輪をしていても、手や爪がカサカサボソボソしていると、残念感いっぱいです。

そこでひらめきました。
「爪に塗るのではなく、磨いてみよう!」

懐かしの爪磨き

40代あたりの方、小学生の頃「爪磨き」って流行りませんでしたか?
キャラクターの小さなプラケースに入った、3本入りくらいの小さなバッファです。

クラスの女子みんな、せっせと磨いたものです。懐かしい。

あれは当時の流行りものだとばかり思っていましたが、立派なネイル用品だったのですね。

ドラッグストアで探して買ってきました。

選んだのはコレ

最近のは細長くて四角いスポンジの周りに、爪磨きのシートが貼られたタイプがあるんですね。知りませんでした。

磨ければいいので、今回買ったのは従来タイプです。

早速磨いてみた

磨きすぎると爪が薄くなって二枚爪になりそうなので、ほどほどで磨きます。

まずは粗めの薄ピンクで磨きます。
縦線が取れてきたら、お次は濃いピンク。

最後に裏面のグレーで磨き上げます。
ピンク面は週1回目安、グレーは毎日でも良いようです。

ーーー

磨き終わった!
ピッカピカ・・・???

あれ?あれれ・・・?
あんまりピカピカしません。

最初からもっと力強く磨くべきだったのでしょうか。

リベンジ右手

薄ピンクから力を込めて、右手を磨いてみました。

多少はよくなりましたが、小学生の頃のようなピッカピッカにはなりません。
そもそもこのバッファは、ネイルの乗りをよくするためのものなのでしょうか?

しかしよく考えたら小学生の頃は、これでもかというほど、磨きまくっていた気がします。

次回はもっと磨く!

ピンク面は週1回の使用と書いてあったので、また来週チャレンジしてみます。

しかし爪がピカピカになると、甘皮の処理とか気になりますね。
でもそこまで手をかけると、なんのためにネイルやめたら分からなくなるのでやりません。

爪磨きとこまめなハンドクリームで、少しでもキレイな手になれるよう頑張ります。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容・アンチエイジング
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました