◆ ◆ ◆

ネットに出ていない、証明写真を撮るコツ

ミニマリストの暮らし

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

最近何度か、証明写真を撮る機会がありました。

利用するのは「証明写真ボックス」です。
「証明写真 コツ」でネット検索して、工夫しています。

そのかいあって、ちゃんとキレイに撮れるようになったと思います。

ネットでよく見るコツと、わたしが工夫していることをまとめます。

スポンサーリンク

証明写真ボックス・基本のコツ

自分が撮るときに、調べたコツいろいろ。

メイク

キレイに写るためのメイクというかコツがあるようですが、慣れない人が変にいじると逆効果かもしれません。
チークを濃いめにする程度でOK。

ガラスを拭く

ボックスに入って、まず最初にするのがガラスチェック
ガラスには「お手を触れないでください」と書かれていますが、念のためよーく見て、指紋などがあれば拭きましょう。

姿勢よく座る

背筋を伸ばして座ります

「椅子の調整をしましょう」と書かれているサイトもありますが、最近は画面で調整するタイプが多いと思います。

膝に白いハンカチ

一番「コツ」っぽいコツですね。
膝に白い布(ハンカチ)か紙を置いて、レフ板の役割にしましょう的な。

しかしこれってどうなんでしょう?
わたしは毎回やってますが、最近の証明写真ボックスは性能がいいので、これ不要なのではないでしょうか。

足元からフラッシュがたかれるタイプもあるようです。

一応保険程度に用意して、忘れちゃっても気にしない〜程度でよいのではないでしょうか。

服をキチンと直す

襟元がキチンとしているかチェックを。
ここかなり重要。

前髪や表情にばかり気を取られて、襟が折れてたなんてことは回避したいところ。

ーーー

このあたりをちゃんとすれば、キレイな証明写真が撮れると思います。

プラスαのコツ・わたし流

何度か写真を撮って、わたしが気をつけているコツです。

メガネかけ直す

服を直したり、膝にハンカチをしいたりしている間に、メガネがずれてきたりします。
メガネのレンズの中心に、ちゃんと目がくるようにかけ直しましょう。

メガネの人は要注意。

ネックレスは中心に

私服で撮るとき、ネックレスをしていたらこれも直しましょう。
チャームが中心にくるように、留め具が後ろになるように

手間が増えるので、ネックレスなしで撮った方が無難。

前髪を櫛でとかす

みなさん前髪は必ず直すと思います。

キチンと見せたいときは、手櫛ではなく櫛を使うとキチンと感とツヤがでます。
もちろん髪型によりますが。

自然な微笑みのために

自撮りに慣れてる方は、自然に微笑むこともできるでしょう。
しかしわたしのように自撮りはもちろん、最近写真すら撮ってない!という人の証明写真最難関は「自然な微笑み」だと思います。

口角を上げる練習など、自宅でしておくのがよいですが、最終的にボックスに座ったときにすること。

「好きな食べ物のことを考える!」です。笑

食べ物でなくても、好きな人のことやキレイなモノ、可愛い動物でもいいと思います。
そういうもののことを考えると、目が自然に微笑むようです。

「口角はめっちゃ上がってるのに、目が笑ってない、コワイ」という経験ありませんか?
そういう場合は、ケーキのことを考えながら撮るとよいです。笑

わたしが一番気にするポイント

最後にわたしが一番気にしているポイントです。
それは気温と天候

可能であれば、涼しくて晴れた日がベスト。

髪質によりますが、湿度の高い日だと髪がうねったり広がったりしませんか?
雨だと濡れてしまったり。

極端に暑かったり寒かったりでもキレイに撮れません。
この時期、汗だくで撮るなんて、どんな罰ゲームかと。

わたしがいつも撮る場所は、屋外。
エアコンはありません。

まずは自宅で身支度をするときから、エアコンを入れて汗をかかないようにします。
準備ができたら、車もエアコン入れて冷やします。

最後は証明写真ボックス側に車を停め、ソッコーで撮ります。

時間が許すようであれば、キレイに撮れそうな天気のときに、撮りに行きましょう

おまけ・洋服の青山のアドバイス

面接スーツを買ったときの、店員さんのアドバイス。

面接スーツで証明写真を撮るときのシャツは、第一ボタンまできっちり閉まるタイプがよいそうです。
最近はスキッパータイプのシャツも売っていて、オバちゃん的にはそっちにびっくりしました。

説明会等はスキッパーでもいいようですが、写真は普通タイプがオススメ。

最後に

証明写真を撮るときに注意するポイントは、とっても多いです。
完璧にやろうとしても、必ずひとつふたつ忘れてしまいます。

今回撮る時も、ケーキのこと考えるの忘れてしまって、目が笑ってない写真が撮れました。笑

時間と気持ちに余裕をもって、櫛と白いハンカチ持って、最上の笑顔で臨んでください。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし オシャレ
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました