◆ ◆ ◆

新聞は書籍広告が面白い!買わなくても勝手に自己啓発

自分のコト

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

わが家は読売新聞をとっています。
でもわたしって・・・新聞ほとんど読まないんですよね。
すいません、おバカ発言で。

そんなわたしが楽しみにしているのは、コボちゃん(4コマまんが)人生案内(人生相談)、そして書籍広告です。

面白いのは2面下、4面下

雑誌系はもっと後ろの方ですね。
スポーツ欄の下はエッチ系。

エッチ系も好きです(キッパリ!)
巨乳が好きです(キッパリ!)

それはさておき、わたしの好きな片付け系や自己啓発系は、2面下と4面下が多いです。
ここを楽しみにするあまり、2面〜5面あたりの政治経済あたりがノータッチに。
だからおバカなんだ。。。

今回気になったのはコレ

小さな目標をひとつひとつクリアしていけば、大きな目標も自然と達成できる、というもののようです。
読んでないから分からないけどね!

↑とにかく絵が可愛い

これは片付けにも応用できそうです。
小さな場所を片付けることを小さな目標にし、最終的に部屋全体が片付いている、みたいな。

ーーー そういえば最近、似たようなモノを読んだな・・・ 横山了一さんのツイートです。

そうそう、これこれ。
まさにこれ。
これです。

横山了一先生の「むすおれ」レビューはこちら▶︎十数年ぶりにマンガを買った。横山了一「むすおれ」

実践してみる

自己啓発系の書籍広告には、結構ポイント的なことが書かれています。
どのように実践するか、なぜそうするのか、は本に書いてあるのでしょう。

しかし広告に書かれたポイントを実践することは可能ですし、無料です。笑
気になることが書いてあったら、理由も分からずとも実践してみましょう。

もう3年以上前の広告で本のタイトルも忘れましたが、人と接する時に「相手をVIP扱いする」という項目がありました。
その広告はそれ以外にも5〜6の項目があり、どれも良かったので、切り抜いてしばらく手帳に挟んでいました。
その後ずっと、苦手な人やよく知らない人(お店に来る苦手な常連さんとか)と接する時、意識してVIP扱いしていました。
不思議と苦手意識が薄らいで、接しやすくなりましたよ。

気になったら実践、してみましょう。

こんなのもある。笑

「小さな習慣」の隣にあった広告。
なんですか、これ。笑

↑フツーに楽天にあった

こういう出会いもありますね。

ーーー

うんこドリルに出会ったのも、新聞広告。

小学校1年〜6年まで、それぞれ出ているようです。
これからの時期、親戚の子への手土産にいいかもしれませんね。すでに持ってるかもしれないけど。

ーーー

というわけで、わたしの密かな「新聞の楽しみ方」でした。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

自分のコト片づけ
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト