◆ ◆ ◆

lily & co.ナチュラルダイヤのピンキーリング・前編

ジュエリー

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

lily and co.(リリコ)さんにお願いしていた、セミオーダーのリングが届きました。
ナチュラルダイヤモンドのピンキーリングです。

手元に届いてから、毎日つけています。
とても美しいです。
美しさには、人を癒す力があります。

ピンキーリングのイメージって?

皆さんはピンキーリングに、どのようなイメージを持っていますか?

華奢で女性らしい
繊細
個性的

というあたりから・・・

イマドキ流行ってないんじゃない?
なんか安っぽい
彼氏募集中の印(左手小指に指輪をすることによって、薬指に指輪が「ない」ことを強調する狙い)

などの意見も。

あまり一般的なジュエリーではないことだけは、間違いなさそうです。

アーティスティックか繊細か

ピンキーリング、若い頃は何本か持っていました。
イメージとしては2つ。
アーティスティックか繊細か。

繊細タイプは、ピンクゴールドにパヴェダイヤのハーフエタニティ
ピンキーは他の指より側面の見える部分が多いので、エタニティタイプがオススメ
スタージュエリーでした。

アーティスティックは、シルバーの四角リング
そんなにゴツくなく、角も丸かったので個性と可愛らしさの共存がよかったです。

もう1本はゴールドとべっ甲の2連タイプ。
程よいボリュームと存在感。

この2本は4℃。

クロムハーツ的なごつい指輪を小指にするのにも憧れましたが、私の手には似合いませんでした。

衝撃のピンキー

仕事を辞めてからは指輪をしなくなり、持っていたピンキーリングも処分しました。

指輪は繊細なタイプを薬指に、大ぶりなものを人差し指に。
所持数は結婚指輪も入れて4本に絞りました。

生活スタイルに指輪は合わなくなったので、増やす予定もなし。
たまにアンティークのリングを見ると心を奪われるのですが。

そんなある日、雑誌で衝撃的なピンキーリングを見ました。
ティファニーのイエローダイヤの大粒リング
カットは確かプリンセスカットで、ソリテール。
2〜3カラットはあるでしょうか、お値段は恐ろしい金額のはずです。

それをシンプルな服に合わせてピンキーにしていました。

もしかしたらモデルの指が太くて、小指にしか入らなかったのかもしれません(いや、まさか)。
しかしドレスアップした薬指にこそピッタリなリングを、小指にしてしまう贅沢と意外性
すっかり心を奪われてしまいました。

欲しいなぁと思って、ティファニーのサイトを見たり、お店で見たり。
しかし小さなダイヤでも100万を超えるティファニーのリングをピンキーにするのは、現実的にありえませんでした。

lily and co.との出会い

今年に入ってリリコさんに出会い、ブレスレットを購入しました。
まさに理想のブレスレット。

▶︎久しぶりにジュエリー購入・lily & co.のブレスレット

ブレスレットはまさに一目ボレでしたが、リリコさんのダイヤモンドジュエリーも気になる存在に。

シンプルなのに、手作業の温かさを感じる柔らかなライン
表情豊かなオーガニックダイヤの数々。
ダイヤならではの強い輝き。

この絶妙なバランスをピンキーリングにしたらステキに違いない!
私の小さめの手にはティファニーよりしっくり馴染みそうだし、ダイヤを少し大きめにすれば存在感も出そう。

気持ちが固まったのでリリコのMikaさんに連絡をとり、セミオーダーをお願いすることになりました。

ーーーまさかの、つづくーーー

▶︎lily & co.ナチュラルダイヤのピンキーリング・後編

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ジュエリー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト