◆ ◆ ◆

誰のために・どんな場合に白髪を染める?

美容・アンチエイジング

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

このブログ内で1番読まれているのは、その日更新した新しい記事。
そして2位は何故か「白髪を染めない」記事なのです。

これ▶︎40代ミニマリスト、白髪を染めない決意!そのメリット・デメリット

「白髪 染めない」でグーグル検索すると、1ページ目に出るくらいよく読まれているようです。(ありがとうございます)

最近は「白髪は染めない」を公言する人も増えてきて、白髪も市民権を得てきたように感じます。

この流れに乗じてガンガン白髪関連記事を書いて、白髪芸人ならぬ「白髪ミニマリスト」代表に躍り出る!という野望もなくはないですが、どうもそういう気にはなれず。

何故かというと、基本的に自分の白髪に興味がないからです。

スポンサーリンク

白髪って誰のために染めるの?

「自分のため」
結論を言うと、これに尽きると思います。

老けて見られて恥ずかしいから
だらしなく見えるから。

これらはもちろん、夫や子供に恥をかかせたくないからというのも、結局は自分が若々しい妻・母でありたいという「自分のため」だと思います。

自分の外見に価値を大きく求めているとも言えます。

じゃあ白髪を染めない人は、内面勝負?笑
そんなに自分の性格に自信があるの?笑

・・・そういう訳ではないのですよね。
外見・内面含めて、自分自身に関心がないというか、興味がないのです。

特に、外見において他人からどのように評価されるかについて興味がない。
少なくともわたしの場合。

とか言いつつ、染めてきた♪

言ってることとやってることが噛み合わないわたし。

先日ヘアマニキュアで白髪を染めてきました
ヘアマニキュアによる白髪染めについての記事はこちら↓

▶︎時代を逆行!?ヘアマニキュアで白髪を染めてみた

まっくろツヤツヤヘア〜になりました。
やっぱり若く見える!

なぜ今回染めたかというと、次男の卒園式&入学式があるからです。

周りの保護者に「老けた母」と思われたくない。
子供たちに「おばあちゃん?」と思われたくない。
子供が大きくなった時に写真を見て「お母さんって老けてたな」と思われたくない。

要するに「見栄」です。
まぁ数年に1回くらい見栄を張らせて下さい。

しかしせっかく染めたのに、卒園式で自分の写真を1枚も撮ってもらわなかった。失敗!
入学式でリベンジしたいです。

不特定多数の目が気になる

特別な日の「見栄」は別にして、日常生活において「白髪を染めたい」と思うのは、わたしの場合「不特定多数の目がある場合」です。

自分で自分の白髪は気にしな〜い。
夫の目?子供の目?気にしな〜い。
親戚?ちょっと気になる。老けた妻で○○君(夫)可哀想・・・と思われていそうで。でも染めない。
職場で陰口を言われたこともあるけれど気にしない。時間が経てばただの「白髪の人」として何も言われなくなります。

それなのに、なぜか気になるのは「不特定多数の知らない人たち」。
ちょっとオシャレなショップに入る時。
洋服を選んでいる時。

要するに「オシャレな雰囲気の中にいるといたたまれない」ということです。
自分にそのオシャレな雰囲気に溶け込む資格がない、と突きつけられているような気になるからです。

もうひとつは、不特定多数の人には「言い訳できない」ということ。

親しい人や何度も会う人には「ポリシーがあって染めない」(まぁ実際はポリシーなんてないけど)ということを伝えられますが、知らない人たちには何も言えません。

「ぅわ、あの人自分の白髪に気づいてないの?」と思われていそうでいたたまれないです。
実際のところ、他人はそんなに気にしていませんけどね。

白髪染める?染めない?

「白髪を染めない決意!」なんて書きつつ、実は結構揺れています。

今回ヘアマニキュアで染めてみて、やっぱり白髪がないと気持ちいい!
でも色が落ちてきても気にならない。
あ〜色が落ちてきたな、という認識だけ。

実際、時間とお金があれば2〜3ヶ月に1回くらい染めたいと思います。
染めないのは、時間・お金・手間・効果、それらを総合的に考えて染める程の価値はない」と判断しているからです。

もちろん染める・染めないは個人の選択。
まだ毛染めで消耗してるの?なんて言うつもりは毛頭ありません(髪の毛だけに。プププ)。

限られた予算・時間の中で、最大限快適であることが重要なのだと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容・アンチエイジング
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました