◆ ◆ ◆

片付け英才教育!? 年末におもちゃをガッツリ処分

断捨離

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

昨日は半日かけて、子供たちがおもちゃ片づけをしました。
わたしは指示と指導(笑)のみで手出しなし。
子供たちも慣れてきたのか、遊びながらで時間はかかりましたが、かなりスムーズにできました。

料理は苦手なのでなかなか教えることはできませんが、片づけはわたしの得意分野!子供たちが習得できるよう努力しています。

以前のおもちゃ片付け記事は、こちらです↓

▶︎おもちゃの片付け。子供のやる気を引き出す魔法の言葉

スポンサーリンク

子供のお片づけタイミングは?

今年はクリスマス前の絶好のタイミングで、片づけができませんでした。
「おもちゃ減らさないと、サンタさんプレゼント持ってこないよ?」が使えなかったわけです。

実は片づけ前日、次男(5)のちょっと許しがたい行動がありまして、「明日の(義実家)お泊まりはナシにするからね!」となっていたのでした。
お泊まりを楽しみにしていた次男はシクシク。
仕方ないので「じゃあ明日、おもちゃをちゃんと片づけたら、行ってもいいよ」ということに。

本当は「罰」として片づけを課すのはよくないです。
しかし翌日は「片づけしたらお泊まりできる〜♪」とルンルンやっていたので、結果オーライということで。

片づけ手順

↓子供たちのおもちゃ入れ(いきなりafter)
右が長男・左が次男。
前回入りきらず棚上に置かれていた箱も、今回は収納に入りました。

おもちゃ収納は、引き出し上から

  • 小さなおもちゃ(その1)
  • 小さなおもちゃ(その2)
  • 手作り品(新聞紙の武器や折り紙など)
  • 大きなおもちゃ

片づけ手順は今回も同じです。
まずは引き出しの中身を、上から順に全出しします。

上2段の小さなおもちゃは一箇所に全部出して、引き出しの中を拭きます。
次に、いるモノを戻し、いらないモノをゴミ箱に。

今回、処分品は全て、Myレジカゴに放り込んでもらいました。
片づけ終了後に私が、可燃・不燃・オークション出品、に分けました。

同じ手順で、手作り品→大きなおもちゃと繰り返します。

1時間以上かかりましたが、レジカゴ一杯分のゴミが出ました。
大成功!

ひとつ失敗だったと思ったのは、年内の燃えるゴミ回収が終わった後の片づけだったのですね。
子供たちのゴミと共に年越しです。トホホ。

片付けがラクになる、おもちゃルール

いつも思うのは、おもちゃを増やすのは簡単だけど、減らすのは大変ということです。
一番大変なのは、子供たちの「片づけのやる気」を引き出すことです。

子供たちが、片づけは簡単・スグ終わる・達成感が味わえて楽しい!という成功体験を積み重ねることが大切だと思います。

そのために、おもちゃ収納のルールを作っておきましょう。

  • 収納場所と量を決める
  • ジャンル別に分ける

これだけで、片づけは格段にラクになります。
お試しください。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人でセミナーを行っています
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
断捨離子供のコト
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました