◆ ◆ ◆

10万円チャレンジ!フリマアプリ・オークションの出品を楽にする方法

2週間チャレンジ

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

年末といえば、メルカリヤフオクが賑わう時期ですね。

大掃除→片づけ→不用品発見→出品
の流れだと思います。

ボーナスが出れば「自分へのご褒美に」と高額商品も売れるかもしれません。

冬休みには、ゆっくり出品したり購入したりの時間も取れるため、いつもより動きが活発になります。

10万円チャレンジでわたしが利用しているのは、ネットオークション
最近ではフリマアプリの方がメジャーなのでしょうか。

どちらにしても出品するのはかなりの手間です。
今回はわたしが出品する時の、作業の流れをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

まずやるべきは、場所確保

片づけをしていると「あ!コレいらないかも」→「でも捨てるのもったいない」→「もしかしたら売れるかも?」となることもあると思います。

しかしその「売れるかもしれないモノ」をどこに置くか。
洋服など、とりあえずタンスにしまっておいて、時間ができたら出品しよう!と思っていると結局そのまま。
なんとなくまた着てしまったり。

オークションにしてもリサイクルショップにしても、不用品を「売ろう!」と思っている人は、まずは場所を確保しましょう。

ベストは引出しひとつ分

わたしはウォークインクローゼット内にある、引出し式衣裳ケースひとつ分を「オークション出品待ち商品」入れにしています。
結構大きいのですが、出品するのは本・洋服・雑貨などジャンルが様々なので、ゆったり置けるようにしています。

紙袋はやめたほうが良いです。
商品を積み重ねることになるので、シワや破損の原因になりますし、そもそも何が入っているのか全体像が把握できません。
(リサイクルショップにすぐ持って行く場合は問題なしです。)

箱は見やすいですが、段ボール箱は見た目がダメですね。
出品〜落札〜発送までは、かなり時間がかかります。
片づけの度に商品もポツポツ増えていきます。
つまりしばらくの間、もしかすると恒久的に「置き場所」が必要かもしれません。
ダンボール箱放置よりも、収納の一部にキチンと場所を確保しておくと作業が進めやすいです。

洋服はキレイな状態に

時々しわくちゃのままの服を出品している人がいます。
着用数回のブランド物でも、見た目が悪いと高く売ることはできません。

クリーニングに出したり、洗濯してアイロンをかけたりしておけばベストですが、そこまでしなくても大丈夫です。

オススメ手順としては、まず洗濯。
その際、脱水を緩めにして、干す時に振りさばいてシワを伸ばします。
乾いたら、たたむ前に写真を撮ったり寸法を測ったり、送料算出のために重さを計ったりしてしまいます。
その後、発送方法に合わせたサイズにたたんで保管します。

意外とダメなのは、この段階で梱包してしまうこと。
商品について質問が来たり、同梱をお願いされたり、発送方法が変わったりする可能性もあります。
梱包するのは必ず、落札されて発送方法が決定してからです。

片づけ〜出品までの流れ

片づけ中に売れるモノ発見

保管場所に置く

時間のある時に保管場所をチェック

出品するものを選んで作業

送れる形で再び保管

落札されたらここから出して梱包

わたしはいつもこの流れです。

出品する気はあるのになかなか作業に入れないという人は、まず出品商品の保管場所を確保してみましょう。それだけでかなりスムーズに運ぶと思います。
お試しください!

10万円チャレンジ報告忘れてました

現在の売上です↓

書籍×6
ファッション関連×8
雑貨×4

計18点・16.340円

年末なので大物も出品したいと思います。
売れれば10万円に近づくでしょうか。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2週間チャレンジ
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました