◆ ◆ ◆

断捨離・モノの一部だけを捨てる、という発想

断捨離

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

余計なモノを捨てて、必要なモノだけに囲まれたスッキリ生活。
言うのは簡単ですが、実行するのはかなり大変です。

日々「捨てるモノはないがー?」となまはげ状態のわたしでも、スッキリとは程遠いです。

今回は「捨てる」と「捨てない」の中間地点、「モノの一部だけ捨てる」の提案です。

使ってるモノ、100%使っていますか?

・以前、弁当箱に2コ付属していた仕切りを、1コ処分した記事を書きました。

▶︎本日の断捨離4点と、断捨離から生還したツワモノ

・次男はまだ自転車に乗れませんが(坂が多くて乗る場所もないし)ストライダーを自在に乗りこなしているので、自転車の補助輪は捨てました。

・フードプロセッサーの使わないパーツも捨てました。

このように今使っているモノであっても、使わない部分があって処分可能であれば、どんどんそぎ落として身軽になりましょう。

最近処分した、モノの一部

・喪服のベルト

母のお下がりの喪服(半袖ワンピースとジャケットのセット)を着ていますが、ワンピースがパツンパツンで一枚では着れません。
必ずジャケットを着るので、ワンピースのベルトは処分しました。

動いているとベルトが緩んできておかしいからです。

・ブローチの飾り部分
気に入っているブローチですが、何に合わせてもしっくりきません。
いっそインテリアに・・・とも思うのですが、部屋にモノを飾りたくないし。

思い切って「可愛い」部分を外してみたら、シックでカッコいいブローチになりました。

↑これの飾りを外して・・・↓

捨てられそうな「一部分」

よ〜く探すと、捨てられそうな「一部分」が見えてくると思います。

ドライヤーのアタッチメント
調理家電のアタッチメント
学習机の本棚部分
コートの、取外せるフードやファー
枕の、高さ調節用の中身
メイクパレットの使いにくいチップ類

付属品も含めて「全てが必要」と思わず、必要な部分を自分で選びましょう。
小さなパーツひとつでも、その管理から解放されれば、部屋も心もスッキリします。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

断捨離
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト