◆ ◆ ◆

子供からの手作りプレゼント、全部保管しますか?処分しますか?

ミニマリストの暮らし

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

5月・6月は母の日・父の日がある関係で、子供からプレゼントをもらう機会が多いですね。
子供が幼稚園や小学校低学年であれば、園や学校で作った手作りのプレゼントをもらったりもします。

これらのプレゼント、皆さんはどうしていますか?
全部保管してますか?
それとも時期が来たら処分しますか?

スポンサーリンク

子供からのプレゼント、実は・・・

私は子供からのプレゼント、実はあまり嬉しくありません。

・・・と書くとなんて冷血な母親なんだろう!と思われるでしょうが、幼稚園で企画されるプレゼントに、子供の自主性は感じられないからです。

「はい、今日は母の日のプレゼントを作りまーす。」
「この丸い紙に、お母さんの顔を描いてください。」

そうして描かれた似顔絵と、あらかじめ印刷された「おかあさん ありがとう」の紙を合わせてキーホルダーに。

子供は嬉しそうに渡してくれますが、所詮「幼稚園で作らされて、イベントで渡すように仕組まれたプレゼント」なのです。

子供がもう少し大きくなって自分の言葉で手紙を書いてくれたり、修学旅行などで「お母さんのために」とお土産を選んで買ってくれたりしたら、それはとっても嬉しいかなと思います。

なので今のところ、「作らされたプレゼント」にはそれほど思い入れはありません。

それよりも、誕生日でもなんでもない日に「お母さんに絵描いてあげる!」とはりきって描いてくれた絵の方が、何倍も嬉しいのです。

まずは飾る

もらったプレゼント、まずは飾ります。

飾る場所はリビングのチェスト上。
ここはモノの一時置き禁止場所で、ディスプレイスペースと決めている、わが家のメインステージです。

ここに数日飾ったのち、2階の子供部屋に移動。
子供部屋に飾るか、子供達の思い出箱に入れるかします。

▼︎幼稚園時代の子供の作品、ケースに入るだけと決める

そして処分

思い出箱は年に一度見直して、不要と思ったものを処分します。

今のところ量はそれほどではないので全部保管していますが、これから先増えた場合、子供からのプレゼントであっても処分は検討することになると思います。

その時、何を残して何を捨てるか、悩むと思います。
残す基準としては、子供の思いを感じるもの、にしたいと思います。

子供と一緒に、写真を撮って処分

写真を撮ってから処分というのは、モノを捨てる時によい方法ですが、子供の作品の場合はさらに一工夫してみましょう。

通常は処分を決めた時に、モノの写真を撮って捨てます。
(私はそんな面倒くさいことしませんが。)

子供の作品やプレゼントの場合は、持って帰ったりもらったりした時点で、すぐに「子供に持たせて」写真を撮りましょう。

満足いく絵が描けた時の誇らしい顔、プレゼントをくれた時のはにかんだ笑顔など、作品と一緒に撮るとよい思い出になります。

作品だけの写真だけだと、子供が何歳の時のものか分からなくなりがちです。

子供と一緒であれば、当時の思い出やプレゼントをもらった時の様子なども一緒に保存できます。

忘れがちではありますが(実際私も写真を撮るのをしょっちゅう忘れます)、プレゼントをもらったらまず子供と写真!を習慣にしてみては如何でしょうか。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました