◆ ◆ ◆

子供のお茶碗を買い替えた。子供にも陶器を選ぶ理由

日用品

こんにちは、渡辺有です。

先日、毎日使うティーマの15cmボウルを買い足した時に、子供お茶碗も新しくしました。

▼︎ミニマリストの食器選び、まずはルールを決める
▼︎追跡!あのブログ記事の、その後はどうなった?

新しい子供のお茶碗と、大人のお茶碗をご紹介します。

スポンサーリンク

わが家のお茶碗は、お茶碗ではない

旧・子供茶碗

以前使っていた子供のお茶碗はこちら。

割れたり欠けたりしたわけではありませんが、子供たちが納豆ご飯や卵かけご飯にした時に小さすぎると感じたので、今回大きめに買い替えました。

長男のアンパンマンは、事情がありしばらく処分できないので、保管。
次男のファミリア×ノリタケのお茶碗は、わたしのお気に入りでフタ付きなので、何か別な用途に使おうと思います。

新・子供茶碗

こちらを買いました。
わたしが使っているものと色違い。
ロールストランドのスウェディッシュグレースです。

左から順に、私・長男・次男用。

色選びで大揉めに揉め、結局これまで私が使っていたグリーンを長男に、次男は大好きなブルー系、私は白に。
あとはピンク・青・黒がありました。

daily-3さんは、やっぱり安いです!

いわゆる日本の「お茶碗」ではありませんが、サイズ感が調度よく高台があるので、お茶碗として使っても違和感がないかな、と選びました。

割れても買い替えがきいて食洗機が使える、というのは、わたしの食器選びルールなので、そこは外せません。

家族のお茶碗、こうなりました

わたしと子供達のお茶碗は、ロールストランドのスウェディッシュ。
夫は同じくロールストランドのオスティンディア・フローリス。

夫のお茶碗(というか、丼?)は、子供達が麺を食べるときにも使うので、2つあります。

大きさも柄も全然違いますがブランドが同じということで、なんとなく統一感を狙っています。

でも本当は、日本のお茶碗が好き

食洗機縛りがなければ、やっぱりお茶碗は和食器がいいなぁと思います。

↑ほっこり和みます。
やっぱりお茶碗はお茶碗らしいお茶碗を買おうかしら・・・

調べていたら、わたしの大好きな有田焼で食洗機可のお茶碗が!

家族で柄違い、いいですね。
買い換えるかな・・・。

小さな子にも、陶器の食器がオススメ

わたしは個人的に、子供にも離乳食開始から陶器の食器を使ってあげるのがよいと思います。

落としても割れないプラスチック(ポリプロピレンやメラミンなど)の食器を否定するつもりはありません。実際わたしも子供達に使っていました。

しかし調べると環境ホルモンが溶出するなどと書かれているので、やはり使わないほうがよいのでしょうか。

毒性の問題は別にして、幼い頃から陶器の食器、特にお茶碗に馴染むのは良いことだと思います。

プラスチックと陶器、何が違うかといえば一番は「重さ」です。
持つ時の力加減や安定性が全然違います。

一生プラスチックのお茶碗で過ごすならそれで慣れればよいと思いますが、途中で陶器に変更するのであれば早いうちに慣れてしまうのがよいでしょう。

大人にとってはどうということのない問題ですが、小さな子にとってプラスチックと陶器は全くの別物だと思います。

陶器の食器を子供に使わせることに関して一番心配なのは「割られること」だと思いますが、実際子供は食器を頻繁に割るでしょうか?
わが家の場合、食器が割れる一番の原因は洗う時のうっかりです。

ただし離乳食期で食器を投げて遊んでしまう子には、プラスチックがよいかもしれませんね。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日用品
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました