◆ ◆ ◆

一粒ダイヤネックレスとモチーフネックレス。使えるのは意外と後者

ジュエリー

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

私の場合、一粒ダイヤのピアスは毎日していますが、ネックレスは意外と使いません。
マリーエレーヌのクリトップ(をつけたチェーン)もほぼ毎日していますが、これはパワーストーンとして、見えないようにつけています。

▼︎ミニマリストのピアス・ティファニーのダイヤモンド
▼︎︎マリーエレーヌは別格!ミニマリストも手放せない魅力

そんな私が現在所持しているネックレスは5本。
この中で一番使える、一本残すならこれ、というネックレスを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

使えるネックレスは、一癖あるモノ

ずっと一粒ダイヤネックレスに憧れていました。

数年前に0.6ctのダイヤ+ゴールドチェーンでネックレスをオーダーしました。
画像はないですが、カルティエのラブチェーンをイメージ。
(つまりバッタもん)
とても気に入って愛用していました。

その後、自分のパーソナルカラーがサマーでありゴールドが似合わないと知ってから、このネックレスをロジウムコーティング。
まぁプラチナメッキだと思ってください。

しかしこれが大失敗。
綺麗なシルバー色にならず、黒っぽくなってしまったのです。

次にダイヤを外してホワイトゴールドで作り直しました。
それがこちら↓

変わってこちら↓は、十年ほど前にティファニーで購入したビクトリア。

可愛らしいお花モチーフですが、花びらが4枚であること・形がシャープであること・カラーレスのダイヤ×プラチナであることにより、甘さは控えめだと思います。

さて問題です。
同じダイヤ×ホワイトゴールド(プラチナ)のネックレスですが、どちらが「使える」と思いますか?

正解はビクトリア。

私の場合、服がシンプルなので、一粒ダイヤネックレスをつけると、なんの引っかかりもないツマラナイ人になってしまうのです。
素材は主張のないダイヤ×プラチナなので、形は自分自身の個性を託せるモチーフ使いの方が、断然ステキです。

万人向けネックレスはつまらない

チェックシャツ+カーディガンのコーディネイトに、それぞれのネックレスを合わせてみました。
ボトムスはデニムあたりをテキトーに脳内でプラスしておいて下さい。

まずは一粒ダイヤ↓

こちらはビクトリア↓

あれれ・・・?
なんか一粒ダイヤの方がいいですね。笑
ビクトリア、写真写りが悪いようです。

上の写真のコーデは、キレイにまとまっていますが個性がなく、印象に残りません。
対して下の写真のコーデは、繊細なお花のモチーフが、その人のなりたいイメージや雰囲気を表していると思います。

友人のスマイルネックレスが素敵すぎて・・・


こちらはティファニーのスマイルネックレス。
友人がつけていて、それがとても素敵なのです。

友人はストレート×オータムで、顔もスタイルも欧米人タイプ。
スマイルネックレスは、(大げさですが)彼女のために造られたのでは!?というほど似合っています。

多分、1カラットのダイヤネックレスよりずっと似合うと思われます。

自分の個性・ファッションとぴったり一致するネックレスと出会えれば、オシャレの強い味方になってくれるでしょう。

アンティークのネックレスが欲しい!

今、欲しいと思うのがこちら。
買わない決心をしたので載せますが、本当は誰にも見せたくない!とさえ思えるお気に入りです。

欧州アンティーク・ジュエリーさんから画像お借りしました。

繊細で個性的で唯一無二のアンティーク。
ビクトリアより可愛らしい印象で、ウェーブの私にはピッタリでは!?(と、自分で言っちゃう。)

アンティークジュエリーには、とても心惹かれます。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジュエリー
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました