◆ ◆ ◆

冬から春へ、季節に合わせてカフェカーテンをつけました

ミニマリストの暮らし

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

我が家のキッチン、コンロ横の窓にはカーテンもブラインドもありません。
ここは東向きのため、朝の日差しを遮るために簡単カフェカーテンをつけました。

スポンサーリンク

季節によって着脱自在!カフェカーテン

場所は何度もブログに登場しているここです。


コンロ横のため、油で汚れるかな?とブラインドはつけませんでした。
外から影が見えるかと思いますが、隣は隣家の物置小屋と通路のため、全く気になりません。
次男は「おばけが外から覗くかも〜」とブラインドを希望していますが(笑)掃除のことを考えて、秋〜冬は何もつけていませんでした。


これは午前9時頃の様子ですが、朝7時頃が一番日差しが強烈です。
窓からの光が当たる場所に朝食用のパンを置いているため、日差しを遮る必要があります。

「突っ張り棒+カフェカーテン」は、なんというかビンボー臭いというか、好きではありませんでした。
しかし去年、背に腹はかえられぬというわけで手持ちのハンカチで作ってみたのですが、これが意外と気に入って、今年も同じものをつけてみました。


白のハンカチを2枚、手縫いで簡単に縫い合わせただけです。


よく見ると、夏らしい貝殻柄。
この柄ゆえに、次男には悪いですが春夏限定です。
秋冬も寒さ対策に、何かかけたほうが良いのでしょうか?


外が暗くなるとこんな感じです。

ハンカチカーテンの良いところは、外の明るさが感じられる適度な透け感と、壁と一体化する色でしょうか。
窓だけ目立たせたくないので、今の所これで気に入っています。
ビンボー臭いですけどね。笑

以前白いハンカチに凝っていて、このカーテン以外にもまだあります。
最近はタオルハンカチばかりで使用しないのですが、愛着があって手放せません。
このカーテンのように、手放せないものが必要なものに再利用できると、やった!と小躍りしたいくらいです。

ピタリとパズルのピースがはまる様なコトは、めーーったにないんですけどね。

▫️整理収納アドバイザー3人のお片づけユニット
山形 お片づけfacil

▫️お片づけサービス好評受付中!!
山形|心地よい暮らしのお片づけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマリストの暮らし
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました