◆ ◆ ◆

腸活!カスピ海ヨーグルト+植物性乳酸菌・豆乳ヨーグルト

美容・アンチエイジング

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

なんでも「面倒くさい」が口癖の私ですが、先日カスピ海ヨーグルト植物性乳酸菌豆乳ヨーグルトのタネをもらいました。
ずっと面倒を見て育て続けないと死んでしまうので、全く気が抜けません!

スポンサーリンク

カスピ海ヨーグルト

震災のあった年、ある人がみんなに分けてくれたヨーグルト。
私ももらいましたが、1年ちょっとでリタイア・・・
しかしその後もずっと育て続けた人が、またみんなに分けてくれました。
次男と同じ年なので、5歳です!

カスピ海ヨーグルトは酸っぱくないので、ヨーグルトの酸味が苦手な私もこれは好き。
また再び、作り続けたいと思います。

簡単!カスピ海ヨーグルトの作り方

作る容器は牛乳パックそのものを使います。

写真右側です。

1.新しい牛乳パックを開け、200cc程をを別容器に出します。

2.カスピ海ヨーグルトを足します。

3.菜箸等で軽く混ぜ、半日ほど室温に置きます。

冬は暖房の前などに置くと良いでしょう。
暑い時期は、時間を短くしてください。
全て、様子を見ながら調整していきましょう。

面倒くさがりの私ができるので、誰にでもできます。
テキトーなくらいで丁度いいです。


こちらがカスピ海ヨーグルト。
トロッとした質感です。

植物性乳酸菌・豆乳ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトは動物性乳酸菌ですが、豆乳ヨーグルトは植物性乳酸菌だそうです。
私はそのあたり詳しくないのですが、両方取るのがお腹に良いそうです。

味はまんま豆乳の味です。
豆乳好きにはたまりません。
苦手な人はカスピ海ヨーグルトと混ぜましょう。

私は豆乳ヨーグルト単品でもOKですが、毎日混ぜて食べています。

簡単!豆乳ヨーグルトの作り方


写真左側です。

  1. レンジOKの容器に豆乳を入れて、レンジで人肌程度に温めます
  2. オリゴ糖をグルッと軽く一周入れます
  3. 豆乳ヨーグルトを入れて軽く振ります
  4. 半日ほど室温に置きます

温めて作るので、カスピ海より早く出来上がります。
寝る前に仕込めば、翌朝には出来上がっています。


3時間くらいでこの程度に固まります。
見た目も味も豆腐っぽい。


カスピ海ヨーグルトに豆乳ヨーグルトを入れたところ。
このまま食べても美味しいです。
お好みでジャムを入れても。

5歳の子供も大好きです!

今まで子供は果物味の一食ずつのヨーグルトを毎朝食べていました。

↑こういうの

甘い味に慣れていると、手作り系のヨーグルトは無理かなぁと思いましたが、喜んで食べています。
ジャムを入れなくても大丈夫!


時々はジャムも入れます。
アヲハタのこのジャム↑果実感があって美味しいです。

どちらのヨーグルトも、作り続け、食べ続けないといけないプレッシャーがありますが、今の所楽しくやっています。
骨粗鬆症が気になる40代。
私は牛乳やチーズがあまり好きではないので、ヨーグルトでカルシウムを摂っていきたいと思います。

■□■ ランキング参加中 ■□■
いつも応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▫️整理収納アドバイザー3人でセミナーを行っています
山形 お片づけfacil

▫️自宅セミナー好評開催中!!
片づけマニア

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容・アンチエイジング
スポンサーリンク
watanabe-yuuをフォローする
モノ×ミニマリスト
タイトルとURLをコピーしました