◆ ◆ ◆

効果を実感できた美容家電「セルキャビ」、意外な場所に効く!

美容・アンチエイジング
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使用感や効果は個人の感想であり、実際の効果を保証するものではありません。

こんにちは、ミニマリストの渡辺有です。

ずっと美容家電や美顔器とは無縁の生活でしたが、40歳を過ぎて焦りが出てきました。
何と言っても、敵は「たるみ」です。
気になる場所は、二の腕・お腹・フェイスライン。
これらを全部まとめてケアしてくれるモノはないかしら・・・と探した結果、去年の夏に私が購入したのが「セルキャビ」です。
しかし当初目的としていた箇所以外の、意外な場所に効果があったのです!

セルキャビって何?

セルキャビは美容家電のパイオニア・ヤーマンの家庭用美容器です。
キャビテーション・ラジオ波・EMSが同時に行えて、自宅で気軽にエステ感覚の引き締めケアができる優れものです。

★「キャビテーション」…エステサロンの引き締めボディケアメニューの一つで、「運動やマッサージでは落としにくい頑固なお肉やデコボコ肌をキレイにケアできる!」と話題になっている人気シェイプ施術
★「ラジオ波(RF)」…肌の深部(角質層)を温める温熱機能
★「EMS」…電気の力で筋肉を刺激するシェイプ機能

そして顔にも使えるモード搭載なのは、ディノス限定品だけ!
フェイスモードが付いてなければ買わなくてもいいかな?とさえ思えるほど、フェイスモードオススメです。

詳しくはRFボーテ セルキャビ 本体セット ←こちらをご覧ください。

そもそもどこをどうしたかったのか?

購入時に一番効かせたかったのは、タルタルの二の腕・ボヨヨンとしたお腹でした。
30代後半から体型が崩れ始め、ノースリーブはもちろんフレンチスリーブや細めの半袖さえ着られなくなった二の腕。
夏の半袖Tシャツはメンズを買うようになりました。

お腹は出産後、皮が伸びきって、体重が戻ってもボヨボヨは戻らず・・・。

着る洋服を限定してしまうこの二箇所をどうにかしたくて、セルキャビ様!とすがりついたのでした。

二の腕とお腹に使用した効果は?

購入後から毎晩お風呂で、気になる二の腕とお腹をクルクルしました。

実は二の腕はトラブルを起こしてしまいました。
たくさん効かせようと、広い範囲をやりすぎたせいかもしれません。
肘の関節や腱の辺りにEMSのビリビリが響いたようで、指先が痺れるように。
すぐに使用を取りやめたので、その後は全く問題ありません。
二の腕に使う場合は、範囲に気をつけましょう。

お腹の方は・・・あまりにも脂肪の層が厚く手強く、やってもやっても今ひとつ効果が実感できません。
これはもう、長期戦覚悟でじっくり取り組むしかないでしょう。

効果が実感できたのは、顔!

フェイスラインのたるみも悩みのひとつだったので、二の腕とお腹をやる時に、必ず顔にも使っていました。
使い始めて数日後、目に見えて効果を実感できたのは、たるみではなく「顔の筋肉」だったのです!

私は顔の右側の表情筋がうまく動かず、普通に笑っているつもりでも、右の口角が上がらない状態でした。
原因は分かりませんが、無意識に左側でばかり噛んでいるのかもしれません。
もしくは顔の右半分は「よそ行きの顔」と言われるように、内面を隠して取り繕う為に無表情になっているのかもしれません。
顔を右から見た時と左から見た時で、明らかに感じが違ったのです(右の方がダルンとした感じでした)。

それがセルキャビを使い始めて数日後、笑った時の口角の上がり方が、かなり左右対称に近づいていたのです。
これは本当に、写真をお見せできないのが残念!

EMSが顔の筋肉に働きかけて、顔が筋トレをしたような効果が出たのだと思います。
これだけの為でも、セルキャビ買ってよかった!!

セルキャビって壊れやすいってホント?

セルキャビのレビューを見ると「壊れやすい」という記述が目に付きます。
その為、購入時の納品書(修理に出す際に必要)は、説明書と共に保管しておきました。

購入から半年ほど経ったある日・・・セルキャビが充電できない!動かない!
とうとう、うちのセルキャビも壊れてしまったのか!?

すぐにヤーマンにメールをし、商品一式と共に修理を依頼しました。
保証期間中は無料なので、気は楽でした。

そして結果は・・・なんと私自身の過失でした。
アダプターを間違えて、別な商品のものを使ってしまった為、本体が壊れてしまったのです。

修理には一万円近くかかりましたが、ヤーマンさんはとても対応が良く、間違って送った別メーカーのアダプターも丁寧に梱包して送り返してくれました。
本当に壊れてしまっても、安心して修理に出せると思います。

セルキャビの使い方

商品説明だと、お風呂(湯船)の中ではジェルなしで使えるように見えますが、ジェルは必須です。
ジェルがないと滑らないので使いにくいです。

私はお風呂(洗い場)で、ジェルを使用して使っています。

最初にセットで届いたジェルがなくなったので、大容量の専用ジェルを購入しました。
最近は顔にしか使っていないので、これで当分持ちそうです

修理後久しぶりに使ったら、またまた驚き!

修理には一ヶ月近くかかったのですが、帰ってきたセルキャビを久しぶりに使った翌日、びっくりしました。
朝の洗顔後、頬がすべすべだったのです。
昨夜なにかクリームつけたっけ?と真剣に考えてしまったほどです(クリームは持ってないのでつけていません)。
セルキャビって、筋肉と表皮にも働きかけるようですね。

実は修理に出す前は、しばらく使っていなかったのですが、今回またまた効果が実感できたので、週に2〜3回は使っていきたいと思います。

もし美容家電に興味があって、でも何を選べばいいか迷っている方がいましたら、セルキャビは絶対にオススメです。